100日間着ても大丈夫。洗濯もアイロンもいらないエコなウール製シャツ

Browse By

仕事で毎日ワイシャツを着る人は、その準備だけでも手間がかかる。ワイシャツは皺が付きやすくアイロンもかけにくいため、洗濯やアイロンを手間に感じている人や、クリーニングに出してしまっているという方も多いのではないだろうか。

そんな悩みを解決する、理想的なワイシャツが登場した。アメリカの会社Wool & Princeが開発したのは、洗濯もアイロンもいらずに着続けられるというウール製のシャツだ。なぜウール素材を使用しているのか。その理由は、ウールは弾力性があるためシャツに皺が付きにくく、また汗を素早く吸収して大気に放つので臭いも残りにくいからだ。綿と比べて約6倍の強度があるため、シャツも長持ちしやすい。ウールと聞くと冬服の素材という印象があるかもしれないが、体温調節に優れているため、実は夏場でも快適に着こなせる素材なのだ。

Wool & Prince

理屈は色々あるものの、やはり論より証拠ということでWool & Princeの創業者であるMac Bishop自らこのウール製シャツを洗濯もアイロンも1度も行わずに100日間連続で着続けるというチャレンジを行った。その結果、シャツには皺も臭いもつかず、道行く人にネタばれして驚かれている動画がクラウドファンディングサイトのKickstarterに載っている。

重要なことは、洗濯やアイロンの手間が省けたり、クリーニングのコストが削減できるというだけではなく、このシャツを使うとモノを大切にすることに繋がり、またエコにもなるということだ。1度か2度着ただけで洗濯やクリーニングを繰り返していては衣服が摩耗しやすいし、そのたびに大量の水も消費する。洗濯とアイロンの回数を最低限に抑えられるということは、服そのものと環境にも優しいのだ。

手間もコストもかからず環境にも優しいこのウール製シャツ。「今夜は徹夜で明日は朝から会議」といったことが起こりやすい環境にいる人はぜひ試してみてはいかがだろうか?

【参照サイト】Wool & Prince