All posts by 加藤 佑

ビル・ゲイツがVRで伝えたい、小さなイノベーションがもたらす大きなインパクト

今、世界はよくなっているのだろうか。それとも悪くなっているのだろうか。 終わりのない戦争や

カード決済するたびに、その消費のエシカル度が分かるモバイルアプリ

ソーシャルメディアの普及により個人の発信力が高まる中、私たち消費者は企業に対してかつてない

妊婦に座席を譲り合うアプリ。思いやりが生み出す収益はチャリティーへ

妊娠している女性にとって、満員電車の中を立ちながら過ごす時間は想像以上に大変なものだ。また

砂糖の過剰摂取を防ぐために作られた、「音の甘味料」

糖分は、人間の生活になくてはならないエネルギー源だ。しかし、最近では世界中で糖分の過剰摂取

ストックホルムの街に現れた、タバコの煙で咳き込む看板

今年こそは禁煙しよう。皆さんの中には、そんな新年の目標を立てた方もいるかもしれない。人々が

VRで世界をもっとよくする。HTC VIVEが1,000万ドルの「VR For Impact」を開始

仮想現実の力を使って、現実の世界をよりよい場所にする。そんなビジョンをもとに、新たな一大プ

イスラエル発、電気自動車が走りながらワイヤレス充電できる道路

世界中で気候変動や大気汚染に対する懸念が高まるなか、地球に優しい未来の交通手段としてテスラ

NPOが「体験」を売れる場所、Airbnb。

私たちが暮らす地域社会にはどこにでも、数多くの課題がある。貧困や格差、教育や環境汚染にいた

インドのスタートアップが開発した、環境に優しい「食べられるビニール袋」

今、世界で最も深刻化している環境問題の一つ、それが廃棄プラスチックによる環境汚染だ。循環型

道路が発電する時代。フランスに誕生した世界初のソーラーロード

イギリス海峡を望むフランス北西部のノルマンディー地方で12月下旬、世界初となるソーラーパネ

食糧廃棄を減らす。レストランの売れ残りメニューを格安で買えるアプリ「FoodForAll」

今、世界では毎年人間のために生産された食糧の約3分の1が、消費されることないまま廃棄されて

鉄道もクラウドファンディングで作る時代。ドイツに誕生したエコ電車「Locomore」

12月14日の朝、新しい鉄道の未来を切り拓く可能性を秘めたオレンジ色の電車が、ドイツ南西部

インド地方部の女性を支援。Airbnbが推進するインクルーシブなシェアリングエコノミー

世界中で広がり続けるシェアリングエコノミー。個人間の信用をベースにインターネットを介してモ

ドイツ発、広告視聴すると無料で公共交通機関に乗れるアプリ「Welect Go」

数多くの日本企業が進出しており、ヨーロッパ最大の日本人街としても知られる都市、ドイツのデュ

無料でできる社会貢献。ショッピング履歴を寄付する「Data Does Good」

少しでも社会の役に立つことをしたいけど、そのための時間やお金がない。そんな人にぴったりのサ

ソーシャルグッドなショッピングを支援するブラウザ拡張機能「DoneGood」

米国ではサンクスギビングデー(11月第4木曜日)の翌週の月曜日を「サイバーマンデー」と呼ん

なぜ途上国の衛生環境は改善しないのか。ビル・ゲイツが出した答えとは?

人間が健康的な暮らしを営む上で欠かせないもの。それはトイレや下水道など清潔でよく整備された

InsurTech for Good。チャリティに寄付できるP2P保険、Lemonadeとは?

今、世界ではテクノロジーを活用して「保険」の仕組みを変えようとする動き、いわゆる「Insu

電気自動車がオフィスに!?日産が考えた世界初・ゼロエミッションの「走る職場」

あらゆるモノやコトのデジタル化やグローバル化が進むなか、私たちの働き方もここ数年で大きく変

火をつけるたびにタバコの害を実感するマッチ箱

今、世界では毎年およそ600万人もの人々が喫煙を理由に命を落としている。喫煙が健康に及ぼす