Category Archives: イシュー

テクノロジー業界に多様性を。自閉症者のためのプログラミングスクール「Coding Autism」

精神発達障害のひとつである自閉症にかかっている人は、特に雇用の面で困難にぶつかることが多い

中古車を売って電動自転車を買う。環境にもお財布にも優しいトレードプログラム

大気汚染や環境破壊に対する懸念が高まっている昨今では、世界中の都市で環境への配慮を理由に自

ストックホルムに誕生した、世界初となるリサイクル品だけのショッピングモール

週末のうちの一日は、ショッピングモールへ出かけるという人も多いのではないだろうか。一箇所で

飛行機も電気で飛ぶ時代。「空のテスラ」を目指すスタートアップ、Zunum Aero

LCCの登場や就航本数の増加により、海外旅行に行くのが手軽になった昨今。旅行が手頃になった

ライバル同士が手をつなぐ。ロンドンで始まったコーヒーカップのサーキュラーエコノミー

欧州経済の中心地、ロンドンの朝は温かい飲み物で始まる。まだ薄暗い道を強風に震えながらオフィ

生徒の代わりに登校するアバター。子どもの世界を広げ、孤独を癒す

病気のため長期間登校することができない生徒は孤独になりがちだ。外の世界と接触する機会が減る

空き瓶をリサイクルして砂にする。廃棄物削減と砂浜保全を同時に行うブルワリー

今、世界では砂浜の3分の2が海岸浸食を起こしているという事実をご存じだろうか。島国である日

アマゾンの熱帯雨林が目の前に。VRで森林保護に取り組むSCジョンソン

近年ではVR(バーチャル・リアリティ)技術の発展が著しく、エンターテイメント業界を筆頭に、

ゴミも貧困もなくす。廃棄ペットボトルをファッションに変えるティンバーランド

環境汚染や貧困など、様々な社会課題に対する企業の社会的責任が叫ばれるなか、最近ではこれらの

都市を丸ごと森にする。大気汚染に悩む中国が考えたForest City

世界で都市化が進んでいる。国連のレポートによると、2014年の世界の都市人口は39億人で、

輸送業界の注目株。廃棄食料で走る環境に優しいトラック

二酸化炭素をあまり排出しない、環境に優しい燃料と言えばバイオディーゼル燃料や電気エネルギー

再エネで稼働するデータセンターの廃熱を暖房に利用するストックホルム

普段私たちが何気なくメールを送信したりインスタグラムで写真をアップロードしたりする際に、そ

全ての人に金融へのアクセスを。ナイジェリア初、太陽光エネルギーで移動する銀行

日本では、誰もが銀行口座を持っていて当然だと思っている。しかし、国が変わると事情は全く異な

生態系を取り戻す。中国で建設が進む「渡り鳥のための空港」

渡り鳥は違う環境を求めて海を渡る。毎年5,000万羽もの渡り鳥が南極、オーストラリア、東ア

その創造力を世界にシェアしよう。レゴが作った、子供のためのSNS「LEGO Life」

もしもあなたの小さな子供が、ソーシャルネットワークサービス(SNS)を使いたいと言ってきた

カイロの駅に流れるラジオ。学びのきっかけに。

駅で電車がやってくるまでの待ち時間は、退屈な時間のひとつだ。新聞を開いたりスマホを眺めたり

CO2もコストも一緒に減らす。ベルギー発のオンデマンド段ボールカッター

包装業界の革命と称した、新たなプロダクトがベルギーで開発された。Slimboxという名を持

道路が発電する時代。フランスに誕生した世界初のソーラーロード

イギリス海峡を望むフランス北西部のノルマンディー地方で12月下旬、世界初となるソーラーパネ

インド地方部の女性を支援。Airbnbが推進するインクルーシブなシェアリングエコノミー

世界中で広がり続けるシェアリングエコノミー。個人間の信用をベースにインターネットを介してモ

オランダ発、大気汚染から宝石を作りだす巨大なスモッグ掃除機

中国やインドをはじめ、世界中で問題となっている大気汚染。気候変動の原因ともなっているこの深