Browse By

ソーシャルグッド(Social Good)とは・意味

ソーシャルグッドとは?

ソーシャルグッド(Social Good)とは、広く社会に対して利益をもたらす活動や製品、サービスに対して与えられている総称のことを指す。古くからあるソーシャルグッドの代表例としては綺麗な空気や水、教育、ヘルスケアなどが挙げられる。

社会課題の解決につながり、社会に対してポジティブなインパクトをもたらす取り組みに対して「ソーシャルグッドな○○」と形容詞的に表現されることも多く、その範囲は製品やサービスにとどまらず広告やプロモーションの領域にまで広がっている。

ソーシャルグッドサミット

ソーシャルグッドを主題とするカンファレンスとしては、アメリカ発の大手新興ネットメディア「Mashable」、国連財団、ニューヨークに本拠を置くコミュニティセンターの92Y、UNDP(国連開発計画)らが主催するグローバルカンファレンス「ソーシャルグッドサミット」がある。同サミットは2012年から開催されている。

ソーシャルグッドの検索トレンド

ソーシャルグッドはトレンドワードやバズワードとして扱われることもあるが、”social good”というキーワードの検索数は世界全体として2010年頃を境に緩やかな増加傾向にある。

Posts Related to ソーシャルグッド

用語の一覧を見る