Googleマップがバリアフリー対応に。「20%ルール」から生まれたアイデア

今や世界で最も広く使用されている地図サービスといえば、Googleが開発している「Goog

PPAPから学ぶ、アイデアとイノベーションの本質

アイデアには「方向的アイデア」と「交差的アイデア」がある。(参照:「方向的アイデアと交差的

模倣のアプローチ 〜複製・差別化、再結合、移植〜

イノベーションとは行為に対する「結果」である。シュンペーターはイノベーションのタイプとして

食糧廃棄を減らす。レストランの売れ残りメニューを格安で買えるアプリ「FoodForAll」

今、世界では毎年人間のために生産された食糧の約3分の1が、消費されることないまま廃棄されて

身近に迫る危険をリアルタイムに教えてくれるソーシャルアプリ

世界中でテロや犯罪などが多発し、市民の安全が脅かされているなか、南米のペルーでは位置情報を

市民の夜道を照らす。イギリス発、アプリ一つで呼び出せる街灯ドローン

最先端のドローンテクノロジーを活用したユニークなサービスが、今度はイギリスで生まれた。かつ

鉄道もクラウドファンディングで作る時代。ドイツに誕生したエコ電車「Locomore」

12月14日の朝、新しい鉄道の未来を切り拓く可能性を秘めたオレンジ色の電車が、ドイツ南西部

出張時の不在メールが、旅の楽しさを伝えるメディアに早変わり。カンタス航空のインスタ活用法

世界では、毎年延べ30億人以上もの人々が飛行機を利用して移動していることをご存じだろうか。

インド地方部の女性を支援。Airbnbが推進するインクルーシブなシェアリングエコノミー

世界中で広がり続けるシェアリングエコノミー。個人間の信用をベースにインターネットを介してモ

ドイツ発、広告視聴すると無料で公共交通機関に乗れるアプリ「Welect Go」

数多くの日本企業が進出しており、ヨーロッパ最大の日本人街としても知られる都市、ドイツのデュ

無料でできる社会貢献。ショッピング履歴を寄付する「Data Does Good」

少しでも社会の役に立つことをしたいけど、そのための時間やお金がない。そんな人にぴったりのサ

オランダ発、大気汚染から宝石を作りだす巨大なスモッグ掃除機

中国やインドをはじめ、世界中で問題となっている大気汚染。気候変動の原因ともなっているこの深

非行よりもサッカーを。アトランタに世界初となる駅ナカサッカー場が誕生

全米でも有数の犯罪多発都市として知られるジョージア州アトランタ市。同地域の犯罪率の高さは、

ソーシャルグッドなショッピングを支援するブラウザ拡張機能「DoneGood」

米国ではサンクスギビングデー(11月第4木曜日)の翌週の月曜日を「サイバーマンデー」と呼ん

大気汚染をクラウドソーシングで解決するアプリ。インド政府が考案

12億人を超える人々が住むインド。多民族・多言語・多宗教のこの国では、急速な工業化に伴い大

なぜ途上国の衛生環境は改善しないのか。ビル・ゲイツが出した答えとは?

人間が健康的な暮らしを営む上で欠かせないもの。それはトイレや下水道など清潔でよく整備された

InsurTech for Good。チャリティに寄付できるP2P保険、Lemonadeとは?

今、世界ではテクノロジーを活用して「保険」の仕組みを変えようとする動き、いわゆる「Insu

自己成長を続けるAIが、盲人のパーソナルアシスタントとなる日

ハンディキャップには先天的なものと後天的なものがあるが、いずれにせよ日常生活または社会生活

電気自動車がオフィスに!?日産が考えた世界初・ゼロエミッションの「走る職場」

あらゆるモノやコトのデジタル化やグローバル化が進むなか、私たちの働き方もここ数年で大きく変

模倣がイノベーションを加速する

「猿真似野郎」、英語では「コピーキャット」、こう言われて嬉しい人はいない。どんな分野であれ