Tag Archives: オランダ王国

波、風、海流で動く電力不要の装置が、世界中の海洋プラゴミを2040年までに90%除去へ

大海には5か所、海流の循環によりゴミが特に集中するゴミベルトと呼ばれる場所が存在する。代表

コンクリートから緑の遊歩道に。生まれ変わったソウルの高速道路

都市にはオフィス街やショッピング街などいろいろな機能が詰まっていて、新しい建物ができてにぎ

世界初!「ファッション×イノベーション」を学ぶアムステルダムの体験型美術館

海やBBQといったアクティブな活動がぴったりくる季節が過ぎ、だんだんと近づく秋の空気を肌で

オランダの港町に誕生した、海に浮かぶ酪農場

食料問題を身近な問題として考えたことがあるだろうか。今、世界の人口はますます増えている。人

自然界に無駄はない。オランダ人アーティストが牛のフンから服をつくる

EUは、肥料として使われる家畜の排泄物が水質汚染を引き起こすことを問題視している。特定の地

「ゴミは貴重な材料」プラスチックゴミでつくる水上公園、ロッテルダムに誕生

オランダの港町ロッテルダムに、プラスチックゴミをリサイクルしてつくった140平米の水上公園

コウモリに優しい街づくりを。オランダに誕生した街路灯と、ドイツのクリスマスマーケット

あなたはコウモリと聞いて、何を想像するだろうか。暗闇や、吸血鬼は少し古いかもしれないが、感

大人数での会話にも対応。聴覚障害者も含め人をつなぐマイクロフォン

耳が聴こえない人になにかを伝えたいとき、あなたならどうするだろう。 筆談や手話、最近なら音

100%リサイクル可能なダンボールのテントで、音楽フェスのゴミ問題を解決

今年も夏がやってきた。そう、音楽フェスティバルのシーズンでもある。JOIN ALIVE、R

アルバニアの建築再生。廃美術館のピラミッドを、技術教育センターに

東ヨーロッパのバルカン半島に位置する国、アルバニア。その首都、ティラナの中心部にそびえるピ

様々な人種の人が一緒にブレーストーミングしている

なぜ今、オランダ流デザイン思考が求められているのか?

デザイナーの思考様式をビジネスに活用する「デザイン思考」。「デザイン思考」を用いて、クリエ

シェルのガソリンスタンドと車

石油大手シェル、自社製品の石油からのシフトでどこに向かうのか?

たとえば肉屋さんが、家畜を育てることは環境に悪いからといって、肉を売らなくなったら何屋さん

アムステルダムの運河でプラスチック釣り。ボートツアーで”価値ある”素材を集めよう

「プラスチックは、ゴミではない。」 これは、アムステルダムにある世界初のプラスチック釣り専

真ん中に木が植えてあるハウス

「逆デザイン」で作る、オランダの21世紀型サステナブルハウス

環境先進国と呼ばれるオランダに、Frank Alsemaというテレビプロデューサーがいる。

リアルタイムの自動通訳で多言語の会話が弾む「Connecting Seats」空港に導入

IDEAS FOR GOODでは、以前空港での待ち時間を活用し、プライベートからビジネスま

【まとめ】都市の交通問題を解決するユニークなアイデア10選

今、世界では都市に暮らす人々の人口が急速に増加している。国連の予測によると、世界の都市人口