英国CMI認定 サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習

グローバルリーダーが知っている、これからのCSRとは

Browse By

現在、世界のCSR/サステナビリティ分野では非常に大きな動きが起きています。欧米の先進企業は、地球規模で発生している気候変動などの環境課題への対応、またサプライチェーンを取り巻く環境問題や人権問題に対応するために、地球課題としての持続可能な開発目標(SDGs)を踏まえて、CSR/サステナビリティへの取り組みを中核に据えた企業戦略を打ち出しています。

一方で、日本では企業戦略にサステナビリティを統合することができておらず、「環境に配慮した取り組み」「社員のボランティア活動」といった事業以外の部分のCSR活動にとどまっている企業も多いのが現状です。しかし、日本市場が縮小し、グローバル展開を目指す日本企業が増えているなかでは、グローバル市場における共通言語となっているCSR/サステナビリティの本質についてしっかりと理解し、日本社会の中では気づきにくい人権や人種・文化の多様性に対する配慮といったテーマにも敏感である必要があります。

英国CMI認定 サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習

Image via ShutterStock

英国CMI*認定 サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習は、ロンドン在住CSR/サステナビリティ・コンサルタントを講師として、欧州で入手している欧州先進企業のサステナビリティの最新情報やビジネスケースを習得し、企業が生き抜く術としてサステナビリティを戦略的に実施する方法、事業に統合する方法を学んでいく2日間のプログラムです。

こんな人におすすめ

英国CMI*認定 サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習は、主に下記のような方を対象とする講習となりますが、サステナビリティに関する体系的な知識や考え方は業界や業種・部署、企業規模を問わずすべてのビジネスパーソンに関わるテーマであり、自社内でCSR・サステナビリティを推進したい方であればどなたにとっても役立つ内容となっています。

  • CSR・サステナビリティ担当者(新任担当者を含む)
  • CSR・サステナビリティ部門の責任者・担当役員
  • マーケティング/広報/IR/HR/購買/事業開発/国際部門の担当者の方
  • 企業経営者(中小企業・スタートアップ・大企業)
  • CSR・サステナビリティコンサルティング会社の方
  • NPO・NGO関連の方
  • CSR・サステナビリティのトレンドに興味がある方

*英国CMI:Charted Management Institute(CMI)。イギリスに本拠地を置く。毎年3万人以上の研修受講生を排出している、資格認定プログラムにおいてより高い基準を持つ世界的な組織。

本講習の内容

  • サステナビリティ(CSR)とビジネス事例
  • CSR/サステナビリティに関する現在の世界・地域の法律
  • サステナビリティ(CSR)戦略(事業に統合する方法)、関連する基準とガイドライン(国連グローバル・コンパクト、国連ビジネスと人権に関する指導原則)
  • 責任あるマーケティングとグリーン/SDG・ウォッシングをどのように回避するか
  • サプライチェーン管理とカーボンフットプリント削減におけるサステナビリティの重要性
  • GRIスタンダードをベースにしたサステナビリティ(CSR)報告、統合報告、コミュニケーション
  • 外部保証と報告の信頼性の獲得
  • サステナビリティ(CSR)プラクティショナーの役割と今後の動向、講習後の課題の説明

講習の特徴

本講習の特徴として、以下の3点が挙げられます。

実践的で体系的に学べる講習内容

レクチャーとグループワークがバランスよく織り交ぜられた集中プログラムです。CSR/サステナビリティの分野のトレンドやグローバルなケーススタディを体系的に学びながら、講師と受講者の双方向でのやり取りで進められるので、整理しながら効率よく学習することができます。

取得後は資格保持者同士で永続的なコミュニケーションが可能

資格取得により、組織内外でのサステナビリティ計画・戦略・プログラムをより効果的に実施することができるようになります。また、取得後は世界と日本それぞれのサステナビリティCSRプラクティショナー資格保持者限定の情報交換サイトや情報交換用メーリングリストに登録できるので資格保持者同士の永続的なコミュニケーションも可能です。

世界に通用する資格の取得

サステナビリティ(CSR)プラクティショナーはグローバルリーダーにおけるサステナビリティ・CSRの資格として世界で認識される資格となっています。そのため本講習は2008年より、世界の主要都市(シカゴ、ワシントンDC、ニューヨーク、サンフランシスコ、アトランタ、トロント、ブリュッセル、ロンドン、アムステルダム、ドバイ、アブダビ、アテネ、クアラルンプール、東京、大阪)で開催され、現在、5大陸30か国約1300人が資格保持者となっています。

英国CMI*認定 サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習の様子

 

資格講習受講者の声

最新のサステナビリティ関連情報やグローバル動向をまとめて提供していただき、自分の知識や捉え方のアップデートと整理をすることが出来ました。また自社以外からご参加の様々な方々との情報共有や意見交換を通じて新たな刺激を受け、サステナビリティ推進に対する自分のアプローチを見直したり、考えをまとめることにとても役立ちました。
(株式会社JVCケンウッド 執行役員 飯塚 和彦)

世界的なトレンドを判ることが出来ました。また、受講に当たってはサステナビリティ(CSR)の体系を学ぼうと思っていましたが、更に上位の経営戦略との繋がりもクリアになりました。当社が実施していくべきこと、進むべき、着手すべき事、デザインを描いていくことが出来そうです。また、それらへのアプローチのヒントを沢山得ることが出来ました。考えをまとめるのにとても役立ちました。
(日総工産株式会社事業本部 営業部 営業企画課 水谷 洋司)

業務の中で断片的に身に着けた知識をCSRのトレンドの発信源である欧州の考え方にもふれながら体系的に整理できた。同じ悩みを持つ他社の方と思いを共有したり、知恵を出しあえた。
(ハウス食品グループ本社株式会社CSR部 環境活動推進課 芝原 佳希)

CSRの仕事をして4年になります。自分の知識を整理し、最新の先進事例や動向を知る事ができました。本やテキストで学んだ事を、講師の豊富な知識に裏付けられた内容と共にレクチャーで学べたことは大きいです。また、過去の有名な事件を映像で振り返る事ができた事で、更に理解が深まったと思います。CSR・サステナビリティへ取り組んだキャリアを問わず、関わる全ての方に受講して欲しい内容です。
(リコージャパン株式会社 経営企画事業本部コーポレートセンターコーポレートコミュニケーション部社会貢献推進グループ兼広報グループ 太田 康子)

その他過去参加企業:株式会社日立製作所/住友商事株式会社/キリンビール株式会社/株式会社資生堂/ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社/ヤフー株式会社/株式会社リクルートホールディングスなど

本講習の概要

日時 2019年7月18日(木)・19日(金)両日とも9:00~17:00
場所 東京都港区内(お申し込み者に事務局よりご連絡致します)
定員 16名(定員になり次第締め切りさせていただきます)
対象者 CSR/環境担当者、マーケティング/HR担当者、国際部門担当者など
主催 サステイナビジョン
講師 下田屋毅氏(ロンドン在住CSRコンサルタント、サステイナビジョン代表取締役)
2009年9月英国 Lancaster 大学 MBA 修了。同年10月よりCSR・環境のコンサルティング会社「Sustainavision Ltd.」を英国ロンドンにて設立。
2011年7月国際交流基金ロンドン CSR セミナーシリーズ・プロジェクトアドバイザーに就任。2011年12月より 欧州 CSR コンサルティング会社 Centre for Sustainability & Excellence(CSE)社のアドバイザリーボードメンバーに就任。2013 年 7 月よりビジネス・ブレークスルー大学講師(担当科目:CSR/サステナビリティ)
ゲスト ニコス・アブロナス氏(CSE代表取締役)
株式会社ニューラル 代表取締役 夫馬賢治様
受講料 受講料については下記のとおりとなっております。(表示額1人当たり)
 通常料金:175,500円
 アーリーバード割引(早割):157,950円 <10%OFF> ※2019年6月30日まで
 紹介割引:149,175円 <15%OFF>
 会社割引(1社3人以上):149,175円 <15%OFF>
 NGO/NPO、大学関係者、公務員、中小企業割引:140,400円 <20%OFF>
 ※当日の昼食、リフレッシュメント、教材代、資格申請料を含みます。
 ※受講料割引
 IDEAS FOR GOODからの紹介で申込みをすると15%割引となります。紹介割引のクーポン名は、「IFG01」です。

本資格講習につきまして、ご不明な点、ご質問などございましたら遠慮なくご連絡ください。

IDEAS FOR GOOD編集部から見た魅力とは?

サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習は、グローバルにおけるCSR・サステナビリティ・ESG投資に関する包括的なトレンドを把握し、海外先進企業の事例について詳しく学ぶうえで最も効率的な手段だと言えます。また、幅広い業界・業種の日系グローバル企業や外資系企業、スタートアップ企業などでCSR・サステナビリティを推進している担当者や経営者、コンサルタントとの横のつながりができるのも大きな魅力です。

講習後は学んだ知識をベースに自社のサステナビリティ・CSR戦略を考える課題が出されるため、そのプロセスを通じて改めて社内関係部門とコミュニケーションの機会をつくることもでき、戦略策定にあたって自社の活動を改めて整理する上でも役に立ちます。すでに実務としてCSR・サステナビリティに携わっている方はもちろん、将来的に同分野の業務に関わりたいと考えている方にとっても非常におすすめできる資格講習です。

CSR資格講習の詳細説明資料のダウンロードはこちらからお願いいたします。

※最初のページで必要事項を入力後に銀行決済ページよりIDEAS FOR GOOD紹介割引のクーポン名(IFG01)を入力できます。