Tag Archives: アプリ

国境を越えたら自動加入?インシュアテック活用の便利な旅行保険サービス

海外旅行に出かける前は、航空券やホテルの予約、お金の両替と、することがたくさんある。なかで

ゴミだってシェアする時代。生ゴミを「捨てたい人」と「欲しい人」を繋げるアプリ

車やTシャツ、雨傘だって…… 今は何でも「シェア」する時代。誰かとシェアした方がお財布に優

世界中に住所を。3つの単語が新しい位置情報になる「what3words」

□□市〇〇区△△町◇丁目。自分の居場所を他の人に伝えるために欠かせない住所だが、世界を見渡

大人数での会話にも対応。聴覚障害者も含め人をつなぐマイクロフォン

耳が聴こえない人になにかを伝えたいとき、あなたならどうするだろう。 筆談や手話、最近なら音

勉強に集中すれば、ごほうび。ノルウェー発、スマホ依存症の学生のためのアプリが登場

いまや、私たちの生活になくてはならない存在となったスマートフォン。日々進化するその性能と、

イギリスが海洋保護の動きを加速化。スキンケア用品に含まれるマイクロビーズを禁止

一人当たりの魚の消費量が世界上位の日本。日本ほど、種類豊かで新鮮な魚を安心して食べられる国

ニュージーランドから、世界で初めて個人のCO2排出量を見える化するアプリが誕生

石油や天然ガスなどの化石燃料と呼ばれるエネルギーから排出される二酸化炭素の量は年々増加して

言葉と障害の壁を乗り越える!ミュージカルを誰でも楽しめるアプリ

オペラ座の怪人、レ・ミゼラブル、キャッツ。日本でも公演されたことのある世界的に有名なミュー

ATM操作は自分の力で。視覚障がい者のための銀行アプリ「BBVA para todos」

銀行のATMでお金を下ろす。何気ない生活の一部として、私たちはかんたんにこの動作を行える。

もっと健康で、スマートな働き方を。従業員一人ひとりがカスタマイズできるデスクが登場

出社したらまず、パソコンのスイッチをオン。仕事中はひたすらパソコンに向かい、メールや資料作

医師をもっと身近に。24時間365日いつでも診断してもらえるチャットアプリ「MediQuo」

昨今、話題になったインターネットメディアによる問題は、日本における医療情報への信ぴょう性を

新しい目を視覚障害者に。地下鉄の移動を手助けするアプリ「Metrociego」

世界で目に障害を抱えている人は、WHO(世界保健機関)の2017年10月の統計によると2億

視覚障害を持つ子どもに。遊びながら点字を学べるおもちゃ「BecDot」登場

アメリカ国内に約6万2千人いるとされる、視覚障害を持つ子どもたち。そのうち点字を学ぶ環境に

リアルタイムの自動通訳で多言語の会話が弾む「Connecting Seats」空港に導入

IDEAS FOR GOODでは、以前空港での待ち時間を活用し、プライベートからビジネスま

誰でも過去にタイムスリップできる。旅のお供に、歴史が面白くなるARアプリ「Nexto」を

観光においてオーディオガイドの需要は年々減ってきている。海外で現地語が喋れなくても、スマー

NY発、ブロックチェーンでホームレスにデジタルIDを提供するアプリ「Fummi」

今年初めにアメリカ東海岸を襲った記録的な大寒波は、多くの死者を伴った。被災地域の中心ともい

【まとめ】ドイツ発、テクノロジーとアイデアで社会をよくするプロジェクト5選

日本でも入手できる身近なドイツ製品を考えたとき、まず思い浮かぶのは何だろう。工業大国ドイツ

【まとめ】社会を変えるゲームの力。ソーシャルグッドな「ゲーミフィケーション」のアイデア5選

競争や報酬といったゲームの要素を取り入れることで対象者を動機付けし、特定の行動に導く仕組み

【まとめ】自然と共存する国、オランダのサステナブルなアイデア7選

オランダはチューリップや風車などのイメージとともに、平坦な土地をいかした自転車大国であるこ

【まとめ】サンタの国フィンランドから社会をよくするアイデア5選

そろそろ、クリスマス。サンタクロースの故郷フィンランドで、サンタが忙しく働いているのが想像