Tag Archives: 大気汚染

ファッションレボリューション

【イベントレポート前編】サステナブルなファッションのあり方を考える、ファッションレボリューション2019

「ファッションのあり方をもう一度考えてみよう。」 2013年に起きたバングラデシュで起きた

グリーンカー

米国発ライドシェアサービスLyft、EVやハイブリットカーを選べる「グリーンモード」を導入

「車を持ち運転できる人」と「車で移動したい人」両者にとって好都合なライドシェアサービスが世

すべての輸送をEVで行う上海のイケア。モビリティの新たな未来を描く

外へ出かけなくとも、欲しいものはインターネットで調べ、早いものだと翌日には家に届く、そんな

スーパーの駐車場で笑顔の家族

フォルクスワーゲンとテスコが提携。スーパーの駐車場がEV充電スポットに

エネルギー効率が良い、走行による騒音が少ない、排気ガスによる大気汚染がない、などの利点から

新しい燃料イメージ

成分の6割が水。「コスト半分、航続距離2倍、排ガスゼロ」を実現する自動車燃料が登場

イスラエルとオーストラリアのスタートアップElectriq~Global(エレクトリックグ

Farming kindergarden

【ベトナム特集#5】世界が注目する持続可能な農業幼稚園。そのデザインに込められた、ある日本人建築家の想いとは?

絶え間なく走るバイク。大気汚染。近年、目覚ましい発展を遂げているベトナムの温室効果ガス排出

NASAも評価。CO2と大気の汚れを吸収する、ペットボトルからつくる超軽量ゲル

シンガポール国立大学が、廃棄されたペットボトルをCO2や汚染物質を吸収するエアロゲルに変え

デンマーク、コペンハーゲン

デンマーク、2030年までにガソリン車・ディーゼル車の販売禁止へ

環境先進国として知られる北欧デンマーク。以前IDEAS FOR GOODでは、デンマークが

パリが毎年「車なしデー」を実施する理由

多くの者を魅了してやまないパリ。国内外から絶え間なく訪問者があり、一極集中型のフランス経済

EVトラックを充電できるドイツの高速道路、まもなくテスト運用開始

ドイツの空の玄関フランクフルト。その近郊の高速道路に、EVトラックが充電しながら走行できる

相乗りでCO2削減。ロンドンの空港が始めた、世界初の従業員向けインセンティブプログラム

イギリス国内はもちろん、欧州のハブでもあるロンドン首都圏には、世界最多の旅客数をさばく6つ

イギリス、新築住宅に電気自動車充電設備の導入を義務付けへ

イギリスが、新しく建てる住宅に対して電気自動車充電設備の設置を義務付けていく意向を発表 し

「肌荒れを解決したい!」旅を愛する女性が、自分と自然に良いコスメをつくったワケ

人々の永遠のテーマである「美」。太古の昔から、多くの女性、そして男性までもが美を求めてさ

イタリア発、着るだけで周りの空気をきれいにするTシャツ「RepAir」

大気汚染から気候変動にいたるまで、世界中で環境問題が取り沙汰されるなか、私たち一人ひとりは

廃工場が低炭素のカルチャーセンターに変わる、中国の再開発プロジェクト

かつて世界の工場と言われた中国。近年は飛躍的な経済発展を遂げ、世界の一大消費地へと変貌して

サマセット・ハウス前に建てられたPollution Pods

世界の空気を味わって、大気汚染を体験できる5つのドーム型施設

大都市に出かけたり、生活をしていて、空気の汚れを感じたことがある人は少なくないだろう。大気