Tag Archives: CO2削減

イケアが家庭菜園プロジェクトをスタート。野菜は自宅で生産する時代

もしも、野菜や果物を都会の限られたスペースでも栽培することができたら……?輸送距離が今より

地球に優しい民泊をしよう。サステナブルな宿泊施設だけが載った「Zerobnb」

近年、「エコツーリズム」の人気が高まりを見せている。普段はコンクリートジャングルに暮らす現

ヒュンダイのソーラーカー

ヒュンダイ・起亜自動車の“エネルギーを作り出す”ソーラー屋根、2019年にリリース

地球環境を守るという観点から、世界各国で排ガス規制が強化されている。デンマークでは2030

NASAも評価。CO2と大気の汚れを吸収する、ペットボトルからつくる超軽量ゲル

シンガポール国立大学が、廃棄されたペットボトルをCO2や汚染物質を吸収するエアロゲルに変え

藻からディーゼル燃料を作り出す。気候変動に挑むミシガン大学の研究

ミシガン大学研究チームが、藻からつくるディーゼル燃料を開発中だ。既存のディーゼル燃料と混ぜ

英ヒースロー空港、電気飛行機の着陸を1年間無料へ。航空業界の「脱炭素化」加速めざす

運輸部門の「脱炭素化」が加速している。実は航空業界でも、100以上の電気飛行機事業が進行し

CO2を吸収して建物を強くする。MITが開発した建築材料

マサチューセッツ工科大学(MIT)が、大気中のCO2を吸収して建物を強化するポリマーを開発

アメリカの近未来ステーション

水素燃料車の普及への一歩。アメリカの新たな水素ステーションモデル

アメリカのサンディア国立研究所が、安全に管理できる水素ステーションのモデルを提案した。 現

デンマーク、コペンハーゲン

デンマーク、2030年までにガソリン車・ディーゼル車の販売禁止へ

環境先進国として知られる北欧デンマーク。以前IDEAS FOR GOODでは、デンマークが

世界初、オランダの大学が開発した“オーガニックな車”

オランダのアイントホーフェン工科大学 ecomotive研究チームは、車体にプラスチックと

水素燃料電池で動く世界初の旅客電車、ドイツで運行開始

ドイツで、水素燃料電池で動く世界初の旅客電車「Coradia iLint」が運行を開始した

英ヴァージンアトランティック航空、産業廃棄ガスを使ったジェットでCO2を70%削減

あなたは年に何回、旅行をするだろう。年に何回、飛行機に乗るだろう。 世界の気候変動を調査す

グーグル、都市の炭素排出量を地図上で可視化するツール「EIE」を公開

ニューヨーク、ベルリン、リオデジャネイロ等、世界の多くの都市が、30年以内に炭素排出量を8

たった5分で準備完了!イタリア発、電気いらずの未来型エコヒーター

今、世界では必要最小限のものしか持たない究極のライフスタイル、「ミニマルライフ」が注目され

オランダの港町に誕生した、海に浮かぶ酪農場

食料問題を身近な問題として考えたことがあるだろうか。今、世界の人口はますます増えている。人

コスタリカの高級ホテル、100%太陽光発電で運営へ

中央アメリカに位置し東西にカリブ海と太平洋を臨む常夏のコスタリカ。その太平洋側のタマリンド