Tag Archives: CO2削減

ロシアW杯の決勝戦チケットが当たる!FIFAの炭素排出削減キャンペーン

開催が間近に迫ったサッカーの2018年ワールドカップ(以下W杯)・ロシア大会。日本代表チー

ビールの入ったジョッキが畑の真ん中に置いてある

ビールの旨さはそのまま。世界最大ブルワリーがエコな泡を製造へ

ビール。その気泡が弾けると同時に私たちの日頃の悩みやストレスも弾けさせてくれる飲み物。そん

シェルのガソリンスタンドと車

石油大手シェル、自社製品の石油からのシフトでどこに向かうのか?

たとえば肉屋さんが、家畜を育てることは環境に悪いからといって、肉を売らなくなったら何屋さん

未来の循環型社会へ。走れば走るほど空気を綺麗にする苔のタイヤ「Oxygene」

持続可能な社会に向かって、いまさまざまな産業が積極的な取り組みを行っている。ファストフード

パリのゴミ埋立地が生まれ変わる。 NYセントラルパークの5倍の広大な森林計画

フランスの首都パリが、環境保全への取り組みの一つとしてアメリカ・ニューヨークのセントラルパ

ソーラーパネルで覆われたコペンハーゲンインターナショナルスクールの外観

自らエネルギーを生み出す、美しく輝くデンマークのインターナショナルスクール

シドニーのオペラハウスをはじめ、世界でも名高い建築大国であるデンマーク。首都コペンハーゲン

様々な色のレゴブロック

デンマーク発祥のLEGO、植物由来のサステナブルなブロックを開発

環境大国であるデンマーク。自転車や風力発電が有名だ。政府だけでなく、デンマーク生まれの大手

世界初。太陽光を貯めて夜でも稼働する太陽炉「CONTISOL」

ギリシアの空気太陽分子技術研究所とドイツ宇宙センター (DLR)の研究者らが、夜も稼働でき

省エネだけでない。自らエネルギーを生み出す、北極圏にある世界初のホテル「Svart」

現在の私たちの便利な生活があるのは、化石燃料からエネルギーを生み出し産業を発展させてきたか

草原の中に立つ白い冷蔵庫

インド発の電力を一切必要としない冷蔵庫「MittiCool」で、エコな暮らしを。

近年のテクノロジーの発達により、省エネ家電が次々に登場している中、インドでは電力を一切必要

木製のミニチュアハウスの前に硬貨が積まれている

住宅ローンを組むだけでカーボンオフセットできる、世界初のグリーンモーゲージ

ソーラーパネルの設置や屋上の緑化など、エコ住宅に関心がある人も多いだろう。最近ではそういう

2020年、再生可能エネルギーの発電コストが化石燃料を下回る

世界150か国以上が加盟する国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は今年1月、過去一年間

バイオ燃料でアメリカとオーストラリアを結ぶ飛行機、カンタス航空から誕生

命をかけて海を渡る15世紀の大航海時代から時は過ぎ、いまではわずか10数時間で大陸間の移動

塩で蓄電する世界最大の太陽光発電所、オーストラリアに建設予定

世界最大規模となる太陽光発電所の建設が、今年オーストラリアで始まる。建設予定地はオーストラ

電力を40%削減し、飲料水を生み出すエアコン。シンガポール国立大学が開発

日本で一番電気代がかかる家電がエアコンだ。暑い時期には欠かせないが、少し使用するだけで大量

「呼吸が苦しいです。」CO2のインクで大気汚染を訴える看板がペルーに登場

クラクションの喧騒、どこかの車体から流れるBGM、そして、ライトのあたり具合で様々に色を変

世界初、オランダの低所得者向け公営住宅に現れる「垂直の森」

ミラノやユトレヒト、南京、パリなど世界各地で「垂直の森(Bosco Verticale)」

欧州初。エストニアが実践するブロックチェーンを活用した再生可能エネルギー取引

バルト三国の一角で強大なロシアとも国境を接しており、人口わずか134万人の国、エストニア。

アフリカにもっとソーラーパネルを。ビットコインで太陽エネルギーを買う「The Sun Exchange」

枯渇する可能性のある石油や石炭などの化石燃料に、事故リスクのある原子力。どちらも人類が使う

水素自動車普及への第一歩。太陽エネルギーから電気と水素をつくる装置

UCLA研究チームは、太陽エネルギーから安価で効率的にエネルギーを生産して蓄え、電気機器の