省エネだけでない。自らエネルギーを生み出す、北極圏にある世界初のホテル「Svart」

現在の私たちの便利な生活があるのは、化石燃料からエネルギーを生み出し産業を発展させてきたか

年俸の1%を寄付。サッカーを通じて社会をよくする「Common Goal」

世の中には生まれつき恵まれた境遇にある者とそうでない者がおり、過酷な状況下にある人々が自力

世界初、海に浮かぶオランダの太陽光発電所の建設プロジェクト

海の上に大規模な浮体式太陽光発電所を建設する世界初のプロジェクト「Solar-at-Sea

草原の中に立つ白い冷蔵庫

インド発の電力を一切必要としない冷蔵庫「MittiCool」で、エコな暮らしを。

近年のテクノロジーの発達により、省エネ家電が次々に登場している中、インドでは電力を一切必要

風力発電をもっと持続可能に。自力で発熱するリサイクル可能なタービン

風力発電は地球に優しいエネルギーだ。こう考える人は多いが、実はその持続可能性については否定

オーストラリア北部特別地区出身のアーティストEmily氏がデザインしたカンタス航空の新しい機体

豪カンタス航空が機体デザインに込めた、先住民への思い

あなたは旅行で飛行機に乗るとき、何を基準に航空会社を選ぶだろうか。値段、品質、それとも口コ

パタゴニアが創る、地元の環境活動を探せるプラットフォーム「Patagonia Action Works」

アウトドアのファッションやアイテムのブランドとして世界的に有名なパタゴニア。実は製品だけで

朝クラブで多くの人が楽しく踊っている

生産性向上へ、通勤前にクラブで踊るイギリスの「朝活」

世界的に「朝活」がブームだ。その代表的なもののひとつが、通勤前のジム通いだろう。イヤホンで

違法銃をリサイクルしてワイヤレスイヤホンに。スウェーデンのYEVO

「ヒューマニウム」という金属がある。これは、自然界に存在する元素ではない。世界各地で回収し

「シミなし・廃棄なし」衣料廃棄の原因を解決するSaversとユニリーバ

新しい服を着て、街へ繰り出すとき。しゃんと背筋が伸びて、自然と口元がほころぶような、あのう

ドバイ、国内初の自動運転電気バス「pods」のテスト運転に成功

アラブ首長国連邦の第2の都市、ドバイ。中東屈指の金融都市であり、高層ビルやリゾート施設の建

バッキンガム宮殿の前で、エリザベス女王が馬車に乗っている

エリザベス女王が英断。イギリス王室のプラスチック製品を廃止

最近、世界中に衝撃を走らせた一本のドキュメンタリー番組がある。David Attenbor

どんな災害にも耐えられる、火星移住計画から生まれた「土」の家

紛争や自然災害により、毎年何千もの人たちが帰る場所を失っている。そんな人たちに画期的なアイ

仮想通貨イーサリアムを手に持つマイナー

仮想通貨のマイニングがシリア難民を救う。ユニセフが提案する新しい寄付の形

シリア内戦から早7年が経過した。しかし、その傷は癒えず、シリア国民の約半数が今も自国から避

アジア最大規模のエコレジャーリゾート、ベトナムに建設予定

ベトナムに、敷地面積140万平米を誇るアジアで最大規模となるエコレジャーリゾートMui D

新しい目を視覚障害者に。地下鉄の移動を手助けするアプリ「Metrociego」

世界で目に障害を抱えている人は、WHO(世界保健機関)の2017年10月の統計によると2億