Tag Archives: エコノミー

ロンドン発、IoTでコーヒーカップのシェアリングを実現する「Cup Club」

寒さが厳しさを増すにつれ、それと同時に消費が増えるのがホットドリンクだ。朝の通勤途中にカフ

スウェーデンに誕生した、自転車で暮らす人のためのアパートホテル「Ohboy Hotel」

「私たちは街を、車で移動する人のためにつくっている。」 これは、Ohboy Hotelのア

CSRと経費削減を同時に実現。世界初の循環型CSRプラットフォーム「e-Pod」の挑戦

企業が事業活動を通じて経済面だけではなく社会面や環境面に与える影響についても責任を持ち、顧

泊まるかわりに寄付をする。被災した物件だけを集めたAirbnb「ARRIBA Mexico」

2017年9月19日、メキシコでマグニチュード7.1を観測する大地震が発生した。メキシコ政

耳の感染症をAIでリモート診断。途上国の子供を救うスマート医療デバイス「hearScope」

先進国では全く問題にならないことが、発展途上国では大きな問題になっているという事例は多々あ

傘のシェアリングエコノミーは可能か?日本と中国のサービスを比較する

昨今では、様々なシェアリングサービスが活気づいている。需要があるからには供給も必要であり、

自宅の庭で国際貢献、難民と地元コミュニティをつなぐ「友好的な家」

2017年までに、シリアをはじめ、南スーダン、アフガニスタン、イランなど世界各国から300

貯蓄も寄付もスマホから簡単に。「Kidfund」に託す子供たちの未来

小さな子供のいる家庭では、いずれ教育資金が必要となることがわかっていても、将来のための蓄え

中国の大気汚染に立ち向かう。空気を清浄する自転車のシェアリングサービス

世界最大規模の自転車シェアを誇る中国。人々が豊かになるにつれて庶民の足は風物詩だった自転車

廃棄予定の食品を毎月定額でテイクアウトできるアプリ「Reduce GO」

日本では、1年間で食料消費全体の3割にあたる約2,800万トンもの食品が廃棄されているとい

洋服ではなく瞬間を所有する。トロント発、洋服のシェアリングエコノミー「BORO」

多くの女性にとって、結婚式やパーティーなどの予定が入ったときの一番の悩みは、何を着ていくか

台湾発スマートスクーター「Gogoro」のシェアリングサービス、パリへ進出

次世代の移動手段として開発競争が過熱している電気自動車や電動スクーター。環境に優しいことは

カナダのトロント発、「モノの図書館」が実現するシェアリングエコノミー

いま、世界では大量生産・大量消費型の経済システムに代わる持続可能なシステムとして「シェアリ

「おしゃれを楽しむ」が社会貢献になる。50/50キャンペーン

より多くの人々に寄付や募金といった行動を起こしてもらうには、どうしたらいいだろうか。寄付を

全ての人に金融へのアクセスを。ナイジェリアの太陽エネルギーで移動する銀行

日本では、誰もが銀行口座を持っていて当然だと思っている。しかし、国が変わると事情は全く異な

小売店と消費者のおいしい関係。フィンランド発のフードレスキューアプリ「Froodly」

フードレスキューアプリ。これは新たなムーブメントと言えるかもしれない。以前にも、食糧廃棄の