Tag Archives: 健康問題×アプリ

Moodrise

ストレス社会の救世主となるか。脳科学に基づく「デジタルニュートリション」を提供するアプリ“Moodrise”

今やスマートフォン(以下、スマホ)は、われわれの生活にとって欠かせない。予定管理やSNS、

【タイ特集#2】セックスも汚職も、自ら考え決断する力を。若手社会起業家のゲームアプリへの想い

政治の腐敗、セックス、どちらも”タブー”といわれるトピックだ。そんな“触れてはいけない話題

専属栄養士があなたのスマホに。 食生活をサポートするパーソナライズアプリ「Pinto」

モノや情報が溢れる今の時代。何を基準にして商品やサービスを選べばいいかわからない、というこ

怪我を予防し健康に働く。 縁の下の力持ちに向けたトレーニングアプリ

アメリカではなんと100兆円以上が労働者災害保険に使われており、そのうち約64%が背中、肩

国境を越えたら自動加入?インシュアテック活用の便利な旅行保険サービス

海外旅行に出かける前は、航空券やホテルの予約、お金の両替と、することがたくさんある。なかで

勉強に集中すれば、ごほうび。ノルウェー発、スマホ依存症の学生のためのアプリが登場

いまや、私たちの生活になくてはならない存在となったスマートフォン。日々進化するその性能と、

もっと健康で、スマートな働き方を。従業員一人ひとりがカスタマイズできるデスクが登場

出社したらまず、パソコンのスイッチをオン。仕事中はひたすらパソコンに向かい、メールや資料作

医師をもっと身近に。24時間365日いつでも診断してもらえるチャットアプリ「MediQuo」

昨今、話題になったインターネットメディアによる問題は、日本における医療情報への信ぴょう性を

進化するハーマンミラー。アプリで従業員の健康を支援するスマートオフィス家具

長時間座ったまま作業するオフィスワークが健康によくないことは周知の事実だ。腰痛や肩こりなど

脂肪を燃やして寄付にするアプリ「Charity Diet」

世界には肥満に悩む人々がいる一方で、飢餓に苦しむ人がいる。インペリアルカレッジ・ロンドンと

ロンドン発、「歩く」を楽しくするコミュニティアプリ「Go Jauntly」

家事や仕事の自動化が進み、交通手段も発達している現代では、人々の運動量は大きく低下している

社員の健康と収入アップを両立。自動車に乗れば乗るほど手当がもらえるアプリ「ByCycling」

IDEAS FOR GOODでは以前にも自転車に乗ったぶんだけショッピングが割引になるドイ

ドイツ発、スマホをかざすだけで成分や有害物質が見抜けるアプリ

「安全な商品を購入したい。」それは国を問わず全ての消費者にとっての願いだ。 サプライチェー

自転車に乗った分だけ割引。お財布、健康、環境の全てに優しいアプリ「Radbonus」

環境問題が叫ばれる昨今、自動車の排ガス規制は年々強化され、電気自動車の開発競争は過熱する一

妊婦に座席を譲り合うアプリ。思いやりが生み出す収益はチャリティーへ

妊娠している女性にとって、満員電車の中を立ちながら過ごす時間は想像以上に大変なものだ。また