Tag Archives: 北米

ニューヨーク、男性トイレにおむつ交換台の設置を義務化。育児負担の軽減に挑む

近年、日本では企業による男性の育休取得奨励といった制度整備が進むなど、男性の育児が注目され

「寄付の集まりにくい社会課題」の研究から、誰もが排除されない社会を考える

フィランソロピーとは、個人や企業による社会貢献活動や寄付行為のことを指す。社会課題の解決に

日本、アイスランド、ポルトガルに飛んでゆけ。「旅するCEO」を募集する旅行会社

CEOとは、一般的に「Chief Executive Officer」の略で、日本語では「

リビングシャワーイメージ

これ一つで「シャワー時のストレス」も「水のムダ」も解決。Livin Showerで快適バスタイムを

はやく汗を流してしまいたい。それなのに、バスルームにかけ込みシャワーのコックをひねると、出

本の川

道を埋め尽くす本の川。アメリカに登場したアート作品「文学VS交通」が訴えること

2018年10月23日、スペインのデザイン集団「luzinterruptus」によって米ミ

ボーイング

ボーイングのリサイクル計画。飛行機の廃棄素材をノートパソコンや車パーツに再生へ

航空機開発の最大手ボーイング社が、イギリスに本拠を置くELG Carbon Fibre社(

人間よりも正確に、患者の死期を予測するAI。余生の生き方を選択できる時代

緩和ケアとは患者の身体的・精神的苦痛などを和らげ、QOL(生活の質)を改善することを目指す

アメリカの太陽光発電所で「ハチミツ酒」が生まれる

アメリカ北部の都市ミネアポリスの太陽光発電所で、ハチミツでできたシードル(*果実を発酵させ

水道管の水漏れを検出するAI技術、カナダで開発進む。水のムダ、コストを削減へ

カナダのオンタリオ州にあるウォータールー大学研究チームが、街の水道管からの水漏れを検出する

「豆」が卵になる時代。ビーガンでも食べられる代替卵が登場

代替食についてご存知だろうか。代替食とは、魚や肉の代わりに昆虫や植物性の原料を使用するとい

ドローン

ドローンが腎臓を運ぶ?ドナーと患者をつなぐ新しい臓器輸送手段

臓器移植は一刻を争う大手術だ。ドナーから患者(レシピエント)に臓器をわたす際、長く時間がか

米国のスタートアップ Vessel Works、カフェでステンレスマグの無料貸し出しを開始

通勤途中にカフェでコーヒーを買い、紙カップを片手に出勤…… 。そんな日常のありふれた光景が

漁業をもっと効率的に、サステナブルに。スタンフォード大が開発した「最も漁業に適した場」を探すソフトウェア

魚は、私たち日本人が昔から食してきた海の恵みだ。店頭には毎日、新鮮なたくさんの魚が並ぶ。し

化石燃料も電池もいらない。「イオン風」で飛ぶ世界初の飛行機をMITが開発

空を飛ぶことは、ずっと人類の夢だった。 ルネッサンスを代表する巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチ

Odyssey

「あなたも私も同じ」ニューヨークで“血”が展示される理由

2015年、中東やアフリカなどからヨーロッパ諸国に難民が殺到した。UNHCRの報告によると

発電と節電を同時に実現。建物を冷やして太陽光発電もできるデバイス、スタンフォード大が開発中

スタンフォード大学研究チームが、建物を冷却しながら太陽エネルギーも生み出すデバイスを開発中