Tag Archives: 廃棄物削減

楽しく料理。サステナブルに生きる家族が、何度も使えるミツロウのラップを作る

私はおいしい料理を作って、家族に食べさせる。今日の献立は何にしようか、材料は何が残っている

【まとめ】プラスチック削減に向けた、大手企業10社のCSR事例

プラスチック問題への関心が世界中で高まっている。2050年には海のプラスチック量が魚の数よ

材料は廃棄食品だけ!3Dプリンターでつくる新時代の食

シンプルなからし色。ショートパスタのようにうねったものもあれば幾何学模様をしたコースターの

バイオ電池

ちょっとの工夫が電子ゴミを減らす。紙が原料、生分解できるバイオ電池

将来、電池は紙から作られるようになるかもしれない。 ニューヨーク州立大学ビンガムトン校の研

駐車場イメージ

ペットボトル持ち込みで割引になる駐車場。利用者もうれしい英国発のリサイクル

海はプラスチックの袋小路と言われる。現在、毎年約3億トンのプラスチックが生産されており、ビ

プラスチックゴミを車の燃料に変える夢の技術。英大学の研究

イギリスのスウォンジ大学研究チームが、プラスチックゴミを水素に変えて、車の燃料として利用す

仕事を続けながら新興国のソーシャルベンチャーに携われるプロジェクト、始動

大きな企業で働いている人の中には、「普段とは違った仕事に関わり、自分自身を成長させたいけれ

ヘアケアブランド

美容業界初。100%海洋プラスチックからパッケージを作るヘアケアブランド

毎年800万トンのプラスチックが海に流れ出ており、2050年までには魚の数を超えると言われ

テクノロジーで社会を良くするアイデア大集合!「ソーシャルグッドサミット〜ヒラメキが紡ぐ未来~」

貧困、気候変動、人権侵害・・・。世界には深刻な課題が山積みだ。これらの問題を解決しなくては

ぐんぐん育て。デンマーク発のサステナビリティを表現する、植えられる鉛筆

企業の社会的責任や環境への配慮が求められる昨今だ。壮大なテーマに言及せざるを得ない企業は、

ごみを出さずに旅してみる?世界初の「ごみゼロツアー」2019年アメリカで開催!

米国のエコツアー会社、ナチュラル・ハビタット・アドベンチャー(以下ナットハブ)が、2019

美味しく地球にやさしく。パスタをストローにして脱プラスチックへ

今、日本でも海外でもプラスチック製ストローの提供を廃止する動きが続いている。スターバックス

波、風、海流で動く電力不要の装置が、世界中の海洋プラゴミを2040年までに90%除去へ

大海には5か所、海流の循環によりゴミが特に集中するゴミベルトと呼ばれる場所が存在する。代表

サステナブルな未来へ歩もう。リーボックの植物由来スニーカー「Cotton+Corn」

スニーカーブームは冷めやらない。履きやすくデザイン性にも富んだファッションアイテムとして市

大量のゴミが道に変わる。オランダでテスト中の「プラスチックゴミ自転車道」とは

オランダのアムステルダムから北東約100㎞にいったズヴォレ市に、リサイクルプラスチックでで

自然のなかで本来の自分を取り戻す。「エシカルを生きる」体験ができる箱根のホテル

月曜日の朝、通勤電車に揺られ、うとうと目を閉じながら会社へと足早に向かう日々。仕事や飲み会