Tag Archives: Law for Good

カルフールの闇市

青果版フランス革命?大手スーパーカルフールが開く「規格外野菜のブラックマーケット」

地元の農家が集まる小さな市場に行くと、個性あふれる野菜や果物が並んでいることがある。普段ス

デンマーク、コペンハーゲン

デンマーク、2030年までにガソリン車・ディーゼル車の販売禁止へ

環境先進国として知られる北欧デンマーク。以前IDEAS FOR GOODでは、デンマークが

プラスチック袋削減に成功するドイツ。日本の「おもてなし」は何を目指そう?

現在、世界で利用されているプラスチックの廃棄が問題となっている。プラスチックが海に流れつく

年間32億枚のゴミを無くそう。 南米初、チリで法的にビニール袋の利用を禁止

タイで死亡した鯨の胃の中に80枚もののビニール袋が発見されたニュースは私たちに衝撃を与えた

ペットショップが保護犬と里親の出会いの場に変わる。豪ヴィクトリア州の英断

しっぽをぶんぶん振りながら、くりくりした目を輝かせ駆け寄ってくる犬の姿に、心癒されたことの

世界初、100%化石燃料からのダイベストメント法案可決へ。世界の先駆者アイルランド

職場での全面禁煙や、消費者に直接、税を課す形でレジ袋を有料化、そして同性婚の是非を問う国民

イギリス、新築住宅に電気自動車充電設備の導入を義務付けへ

イギリスが、新しく建てる住宅に対して電気自動車充電設備の設置を義務付けていく意向を発表 し

イギリスが海洋保護の動きを加速化。スキンケア用品に含まれるマイクロビーズを禁止

一人当たりの魚の消費量が世界上位の日本。日本ほど、種類豊かで新鮮な魚を安心して食べられる国

ジェンダー格差改善に進むか?サウジアラビアで女性に初の運転免許証を発行

世界の男女格差を比較する世界経済フォーラムの『The Global Gender Gap

マリナーズも賛同!プラスチックストロー削減運動に全力で取り組むシアトル

喫茶店で冷たい飲み物を注文すると、こちらが何も言わなくてもストローがもらえる。しかしこの光

より健康な選択肢を。ロンドンが公共交通機関でのジャンクフード広告を禁止

仕事終わりの帰り道。駅のホームで、ハンバーガーの広告が目に入る。滴る肉汁、添えられたチーズ

フランス、売れなくなった衣服の廃棄を禁止へ

食料廃棄が世界で大きな問題になっているのは自明だ。日本は言わずもがなであるが、欧州諸国でも

米カリフォルニア州、新築住宅に太陽光パネル設置を義務付けへ

米国カリフォルニア州は、2020年から新築する住宅への太陽光パネル設置を義務付けることを決

ハワイでサンゴ礁に有害な日焼け止めを禁止。史上初の法案を成立へ

日差しが強さを増し、本格的な夏が近づいてきたことを感じさせる今日この頃。夏の行楽地といえば

環境を汚さないと誓った人だけ入国可能に。パラオの世界初となる観光政策

国連世界観光機関(UNWTO)によると、世界の海外旅行者数は2016年に12億人に到達し、

インターネットにアクセスする権利を法で定めた国、フィンランド

ライフライン、と聞いたときに私たちは何を思い浮かべるだろう。電気、ガス、水道、交通、そして