Tag Archives: アジア

印刷廃材をアイデア商品に。誰かの“欲しい”に印刷屋さんが応える「大喜利印刷」

多くの雑誌やメディア、本などがデジタル化されている今、印刷会社の今後が危ぶまれている。経済

【徳島特集 #2】ITとアートとサテライト。「創造的過疎」神山町のいま

徳島県、神山町。人口5000人ちょっとの小さな山間部の町は、高齢化率(総人口に占める65歳

のどけやオーナー柴田義帆さん

【徳島特集 #1】街を丸ごと“共遊”の資産に。美馬市から発信する「地方創生×シェアエコ」最先端

徳島県美馬市脇町をご存知だろうか。江戸時代の風情を残した家並み「うだつの町並み」で知られ、

【徳島特集 #0】「阿波国」徳島で、地域課題を解決するアイデアを見つける

四国の東端、徳島県。阿波踊りや「お遍路」の起点、鳴門のうずしお、などのイメージを持つ徳島県

インドネシアのゴミ問題を解決する。ソーシャルスタートアップ「Waste4Change」の挑戦

中国、アメリカ、インドに次ぎ世界第4位となる2.6億人の人口を抱え、経済成長率も5.5%と

ダウンジャケット

要らない羽毛製品は「持ち込もう」誰でもリサイクルに参加できる“Green Down Project”

季節の変わり目には、不用品を整理する方も多いのではないだろうか。もし、その中に羽毛の布団や

【ベトナム特集#11】竹の水筒でゼロウェイストのインフラを創り出す。デンマーク人の挑戦「not just bamboo」

お気に入りの飲み物を入れて、仕事の合間に一息。最近ではそんなときに使える便利でおしゃれな水

貧困を改善する“フェア”な仕組み。日本とバングラデシュのコラボが生んだ革バッグ「Jillanie」

バングラデシュの革職人と日本の企業の協力によって作られた“フェア”なビジネスバッグ「Jil

森林破壊を、衛星監視でくい止める。世界最大のパーム油貿易会社の英断

食用油やマーガリン、石鹼などに使用されており、私たちの最も身近にある油のひとつが、アブラヤ

成澤由浩氏の画像

芸術的な料理で「自然との共存」を伝える―成澤シェフの核心とは【国際ガストロノミー学会表彰式レポート】

2018年、サステナブルガストロノミーの先駆者・成澤由浩シェフが、国際ガストロノミー学会の

「目の見える人と見えない人の美術鑑賞ワークショップ 」で学んだ、アートの新しい楽しみ方

芸術の秋、アートの季節である。しかし、アート鑑賞と聞くと、作者や作品について詳しい知識がな

【ベトナム特集#10】職業訓練レストラン「KOTO」若者の経済・教育格差に挑む

旅行先のベトナムで、路上生活する子供を見かけた。 あまりにもかわいそうだから、と食べ物や歯

ユニクロ

ユニクロが主要素材工場リストを公開。「誰がどこで作っている」を知るのが大切な理由とは?

2018年11月30日、ファッションブランドのユニクロを経営する株式会社ファーストリテイリ

あなたは「フセイン」と働きたい?自分の中にある無意識の差別意識に気づかせるWebムービーが公開

まずは、あなた自身の目で動画を確かめてみてほしい。 「アイ アム フセイン―私はフセインで

【ベトナム特集#7】地元っ子おすすめ!プラスチックフリーを掲げるおしゃれなハノイのカフェ・レストラン3選

「ガイドブックに載っている観光地に飽きてしまった」「地元の人行きつけのお店を訪ね、ローカル

勉強よりも「幸福」を教える学校、2020年にインドで開校予定

数多くのITエンジニアを輩出しているIT大国インド。Googleのスンダー・ピチャイ氏、M