Tag Archives: ヨーロッパ

シェルのガソリンスタンドと車

石油大手シェル、自社製品の石油からのシフトでどこに向かうのか?

たとえば肉屋さんが、家畜を育てることは環境に悪いからといって、肉を売らなくなったら何屋さん

水に触れると2秒で膨らむ、世界で1番小さな救命浮き輪

もうすぐやってくるゴールデンウイーク。気候がよくなり、水辺で休暇を過ごす人も多いだろう。し

アムステルダムの運河でプラスチック釣り。ボートツアーで”価値ある”素材を集めよう

「プラスチックは、ゴミではない。」 これは、アムステルダムにある世界初のプラスチック釣り専

海に浮かぶ島

新たな公共スペースは海の上。都市の可能性を広げる、コペンハーゲン港に浮かぶ人工島

海に浮かぶ島。これは、コペンハーゲンの港に登場した新しい公共スペースだ。 広さは25平米(

井上兄弟の横並び写真

【レポート】デンマーク育ちの日本人デザイナーが考えるエシカルなファッションと生き方

誰だって、”おしゃれ”で”かっこいい”ファッションが好きなはずだ。そのファッションがたまた

ロウソクの火でLEDライトを点灯。熱発電ランタン「Luminiser Lantern」がもたらす希望

一見関係ないようにも思えるが、「教育」と「照明」は、常にワンセットだ。自宅に照明がなければ

そのガム、捨てる前にちょっと待って。噛み終えたガムをリサイクルして作る「Gum-tec」グッズ

気持ちよく外を散歩していたら、急に足元に違和感が。ハッとして靴底を見ると…… 踏んでしまっ

真ん中に木が植えてあるハウス

「逆デザイン」で作る、オランダの21世紀型サステナブルハウス

環境先進国と呼ばれるオランダに、Frank Alsemaというテレビプロデューサーがいる。

本当にエシカルな鶏肉を選べる、フランス大手スーパーのブロックチェーン活用法

フェアトレードやエシカルファッションなど、生産者の持続可能性を意識した取り組みは多い。商品

ATM操作は自分の力で。視覚障がい者のための銀行アプリ「BBVA para todos」

銀行のATMでお金を下ろす。何気ない生活の一部として、私たちはかんたんにこの動作を行える。

アスリート待望。世界初の伸縮可能な金属製ドリンクボトルが誕生

サイクリング、ジョギング 、水泳。スポーツの最中や、スポーツ後の水分補給は欠かせない。あな

食用昆虫で作る、未来のファストフード。イケアが挑む食糧危機問題

世界の諸問題の中でも、最もわかりやすく人々を苦しめているものの一つが食糧問題である。お腹が

もっと健康で、スマートな働き方を。従業員一人ひとりがカスタマイズできるデスクが登場

出社したらまず、パソコンのスイッチをオン。仕事中はひたすらパソコンに向かい、メールや資料作

実体験に勝る学びなし。フィンランド版キッザニアからみる新しい学校教育

社会の仕組み、仕事、働くとは何なのか。教室の中で先生から言葉で教えられただけでは理解できな

パリのゴミ埋立地が生まれ変わる。 NYセントラルパークの5倍の広大な森林計画

フランスの首都パリが、環境保全への取り組みの一つとしてアメリカ・ニューヨークのセントラルパ

高齢者にも最適。ルノーが提案する、自動運転の未来型都市モビリティ

フランスの自動車会社ルノー(Renault)は先日、ジェノバで開催中のモーターショーで、未

世界初、オランダのスーパーに登場した「完全プラスチックフリー」の食品売り場

オランダの首都アムステルダムでは、その昔から数々の革新的なアイデアが生まれてきた。1602

ソーラーパネルで覆われたコペンハーゲンインターナショナルスクールの外観

自らエネルギーを生み出す、美しく輝くデンマークのインターナショナルスクール

シドニーのオペラハウスをはじめ、世界でも名高い建築大国であるデンマーク。首都コペンハーゲン

様々な色のレゴブロック

デンマーク発祥のLEGO、植物由来のサステナブルなブロックを開発

環境大国であるデンマーク。自転車や風力発電が有名だ。政府だけでなく、デンマーク生まれの大手

スタートアップの製品だけが並ぶストア、ベルリンに登場

ドイツの首都でありスタートアップの聖地ベルリンで、2018年3月17日(土)にユニークなス