Tag Archives: 廃棄物削減×アプリ

アプリ

情報の力で食品ロス削減。食堂のメニューを事前予約できる、フランス発のアプリ

フランスのスタートアップが開発したアプリ「Meal Canteen」は、情報の力を生かし、これまでとは違った角度から食品ロス問題にアプローチしています。Meal Canteenは、食堂を利用するユーザーがメニューを事前予約しておくことで食料廃棄抑制に貢献できます。

フードアプリ

新型コロナによる食品ロスに立ち向かう、英国発の無償プラットフォーム「FruPro」

英国のスタートアップFruProは、食品ロスの無償オンラインプラットフォームを立ち上げました。余った生鮮食品を在庫している食品卸や外食・給食などの売り手と、それらを必要としている小売などの買い手をつなぐサービスを提供しています。

ナディーヌさんとロールさん

【欧州CE特集#29】古本から生まれる新しいつながり。パリ発、すべての人に学ぶ機会を与えるアプリSwapbook

芸術の都・パリ。黒いコートに赤のベレー帽と赤のストールを合わせたパリジェンヌや、グレーのス

レコテックのお二人

廃棄物を可視化し、サーキュラーエコノミーを加速させるレコテックのアプリ「GOMiCO」

環境省は平成28年度のデータを基に、2040年にはゴミの埋立地がなくなってしまうことを発表

Ageru

売らずに“あげる”日本発のフリマアプリ「Ageru」登場

技術の進歩で商品の大量生産が可能になり、物が溢れる世の中になって久しい。自宅には、ほとんど

日本の給水スポット

日本全国の無料給水スポットが探せるアプリ「MyMizu」マイボトル持参を支援

ペットボトルを使わないために水筒を持ち歩いても、中身を飲み切ってしまえば結局買うしかない。そんなムダを打破するため、給水スポットが探せるアプリ「MyMizu」が日本で初めて登場しました!

フードロス削減アプリ

Reduce Go、TABETE、Foodpassport… どれがおすすめ?国内の食品ロスがもらえるアプリまとめ

環境省によると、まだ食べられるのに廃棄される食品ロスの量は、世界で約621万トン。これは、

ペットボトルはもう買わなくていい!?近場の給水スポットを探すアプリ『TAP』

オランダで、飲み水が補給できる一番近いスポットを探すアプリ『TAP』がローンチされた。 世

ゴミだってシェアする時代。生ゴミを「捨てたい人」と「欲しい人」を繋げるアプリ

車やTシャツ、雨傘だって…… 今は何でも「シェア」する時代。誰かとシェアした方がお財布に優

家庭の食料廃棄に終止符を。冷蔵庫の中身を教えてくれるスマートワイヤレスカメラ

冷蔵庫に入れたままの食品を気づかないうちに腐らせてしまい、捨ててしまったという経験はないだ

廃棄予定の食品を毎月定額でテイクアウトできるアプリ「Reduce GO」

日本では、1年間で食料消費全体の3割にあたる約2,800万トンもの食品が廃棄されているとい

アプリの力で食料廃棄と飢餓を撲滅。Googleも出資する「MealConnect」

世界中の人々が地球環境について考える4月22日の「アースデイ(地球の日)」に合わせて、アメ

小売店と消費者のおいしい関係。フィンランド発のフードレスキューアプリ「Froodly」

フードレスキューアプリ。これは新たなムーブメントと言えるかもしれない。以前にも、食糧廃棄の

食品廃棄を減らす。レストランの売れ残りメニューを格安で買ってアプリ「FoodForAll」

今、世界では毎年人間のために生産された食糧の約3分の1が、消費されることないまま廃棄されて