Tag Archives: 省エネルギー×デザイン

スペインの特別養護老人ホームがパッシブハウスに変身

近年、建築物はただ見た目がよく快適なだけでなく、環境へ配慮しているかどうかも重要視されるよ

オランダ初の100%自給自足バスターミナルが誕生「Cepezed」

建築事務所「Cepezed」がオランダの街ティルブルフに、快適性と機能性をコンセプトに持続可能なバスターミナルの設計を施した。屋根に搭載されたソーラーパネルからは必要なエネルギーをすべて自家発電で供給可能な仕組みになっており、屋根の素材までも細部に工夫が凝らされている。また、バスターミナル全体には安全性を重視したインクルーシブな設計になっている。

中央の緑地帯

世界最大のパッシブハウス。ドイツ・ハイデルベルクのエコ再開発地区「Bahnstadt」

パッシブハウスをご存じだろうか。パッシブハウスとは、ドイツパッシブハウス研究所の性能認定基

「サステナブル」は語るものではなく実践するもの。まずは「暮らし」から変えませんか?

数年の間で「サステナブル」「エシカル」というような、エコを連想させる言葉をSNSなどでも目

草原の中に立つ白い冷蔵庫

インド発の電力を一切必要としない冷蔵庫「MittiCool」で、エコな暮らしを。

近年のテクノロジーの発達により、省エネ家電が次々に登場している中、インドでは電力を一切必要