#01 IDEAS FOR GOOD Meetupレポート「『書く』を通じて社会をもっとよくする方法」

Browse By

6月5日、東京・渋谷にて、IDEAS FOR GOODの初となるMeetupイベントを開催しました!

記念すべき第一回目のテーマは、「IDEAS FOR GOOD主催 Meetup『書く』を通じて社会をもっとよくする方法 ~ソーシャルグッドな情報発信をしたいライター・編集者、集まれ!~」でした。

当日は、満員御礼で約20名の方に参加していただきました。来れなかった方のために当日の様子をレポートしたいと思います!

今回のイベントに至った経緯

まず純粋に、私たち編集部としてIDEAS FOR GOODの読者の方に会ってお話をしてみたい、どんな方が読んでくれているのか知りたいという思いがありました。

そこでイベントのターゲットは、まず読者の方。そして、社会課題の解決に向けて情報発信をしたいライターや編集者の方と、いまはまだ情報発信をしていなくてもこれからライターや編集者になりたいと考えている方にしました。

ソーシャルグッド」というニッチな分野だからこそ、同じ興味を持つ人たちと横のつながりを作って、社会を「もっと」良くするためのヒントを得る場にしてほしいと考えました。

イベント前半:プレゼンテーションとQ&Aセッション

当日は、最初にIDEAS FOR GOOD編集部より世界のソーシャルグッドに関する最新トレンドを共有し、この分野でライターや編集者として仕事をしていくうえで役立つノウハウなどをQ&A形式でお答えしました。

「世界のソーシャルグッドな最新事例とトレンド」とは?

最初に編集長の加藤が、「世界のソーシャルグッドな最新事例とトレンド」について説明しました。

まずは、マクロから考えるトレンドについてです。SDGs(持続可能な開発目標)とESG(社会的責任投資)に関する世界の流れ、サーキュラーエコノミーとシェアリングエコノミー、そして今後のキーワードまで幅広くお話をさせてもらいました。

次に、これまでIDEAS FOR GOODで取り上げてきた事例の一部をご紹介しました。切り口は、テクノロジー、デザイン、アート、マーケティング、ライフです。興味を持ったものはぜひ、IDEAS FOR GOODの記事を読んでみてください♩

最後は、具体的にこれらのトレンドをどうつかむか?についてお話ししました。情報収集力を上げる3つのコツをお伝えしたうえで、私たち編集部が日々参考にしている具体的なウェブサイトや使っているツールをあますことなくご紹介しました。

Q&Aセッション

ソーシャルグッドに関する全体のトレンドを頭に入れてもらったうえで、次は「社会をもっとよくするライター業のはじめかた」という題で、「書く」という行動にフォーカスし、参加者の方が聞いてみたいことを質問してもらいました。

「メディアの売上はどうやって作るのか?」、「編集者として、ライターの原稿をどこまで編集すべき?」、「いかに自分たちのメディアを見つけてもらえるか?」といった同じメディア業界で活躍されている方からの質問が多かったです。

そして最後の質問は、職業ライターでなくても、文を書く人なら誰でも悩む問い「どうやって文章を上達させたらいいのか?」でした。

これまで多数の記事を見てきた編集長の加藤から、
「結局、日本語のライティングは英語の勉強と同じ。人はインプットした情報しかアウトプットできない。インプット力とアウトプット力の掛け合わせで質が決まる」

という回答がありました。

後半:Meetupの様子

後半は、編集部のメンバーはもちろん、参加者のみなさまが相互に交流できる場とし、こちらが用意した3つのテーマについて10分ごとにグループを替えて話し合ってもらいました。

一つ目のテーマは、「私がライター(編集者)になろうと思った理由。これだけは譲れない、私のこだわり」。二つ目は、「ライター(編集者)の仕事って、ここがつらい。聞いてほしい、私の悩み」。そして三つ目は、「ライターとして、私はどう社会に貢献できる?」です。

ライター・編集者の方だけではなく、大学生からデザイナー、企業の広報担当者まで、さまざまな職種の方にお越しいただきましたが、どのグループ・セッションともに10分では話し足りないほど白熱した様子でした。

今後の予定

参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました!今回参加できなかった方も、興味を持っていただきありがとうございます。

IDEAS FOR GOODはオンラインでの情報発信はもちろん、オフラインでの出会いも大切にしているため、今後もイベントを開催していきます。ぜひ弊社ウェブサイトや各種SNSでチェックしてみてください!

【ハーチ株式会社ウェブサイト】https://harch.jp/
【IDEAS FOR GOOD】FacebookTwitter