Tag Archives: 北欧

スウェーデン初。LGBTを歓迎するインクルーシブなスポーツスタジアムが誕生

スウェーデンの首都ストックホルムから、北に数十キロ進んだ場所にある都市ウプサラ。学生の街で

勉強に集中すれば、ごほうび。ノルウェー発、スマホ依存症の学生のためのアプリが登場

いまや、私たちの生活になくてはならない存在となったスマートフォン。日々進化するその性能と、

海藻の遺伝子を利用した青く光る街路樹が、道を照らす未来がくるか?

春の風物詩である桜の木や、秋の侘しさを漂わせるえんじ色の紅葉、毎日異なる表情を見せてくれる

スウェーデンの小学校の教科書に見る、子供の創造性を高める3つのヒント

イケアやH&M、Volvo、Spotifyなど、日本でもよく知られるようなイノベーションを

スウェーデンで進む「マイクロチップ・インプラント」から考える、人とテクノロジーとの付き合い方

人類の歴史にインターネットが誕生してからおよそ50年。コンピュータ同士の接続から始まったイ

良質な眠りは「いい音」と「いい香り」から。イケアが考えた、睡眠不足を解消してくれる広告

金曜日の夜。仕事を終えてオフィスを抜け、街に繰り出す瞬間は格別だ。待ちに待った週末!明日は

「#ImPerfect」等身大の自分を愛そう。 4000万人が知っている不完全なTシャツとは

SNSの中の切り取られた華やかな世界では、アプリで加工された綺麗な顔やモデルのような華奢な

おしゃれで美味しいのは当たり前。フィンランド発のゼロ・ウェイストなレストラン

近年、環境破壊やサステナビリティがよく話題に上がるようになってきた。そんななか、サステナブ

「ベーシックインカムの延長はなし」フィンランド政府が決定

2017年1月、フィンランドはベーシックインカムの試験運用を国家レベルとしてはヨーロッパで

デンマークの首都コペンハーゲンのニューハン

デジタル国家のデンマークで起こっている、世界最先端のイノベーションとは?

デンマークといえば、家具やデザイン、アンデルセンが人気だ。最近だと、「ヒュッゲ」という言葉

1か月間洗わなくても大丈夫!?銀が入ったサステナブルな下着

サーキュラー・エコノミーを推進するイギリスの財団Ellen MacArthur Found

【まとめ】一度は泊まってみたい。世界のユニークでソーシャルグッドなホテル5選

あなたが旅行の宿泊先を選ぶ基準は何だろうか。安さや立地、快適さをあげることはあっても、その

走るだけで電気自動車を充電する道路、スウェーデンに誕生

先日、スウェーデンの首都ストックホルム近郊で、電気自動車を運転しながら充電できる電化道路の

海に浮かぶ島

新たな公共スペースは海の上。都市の可能性を広げる、コペンハーゲン港に浮かぶ人工島

海に浮かぶ島。これは、コペンハーゲンの港に登場した新しい公共スペースだ。 広さは25平米(

井上兄弟の横並び写真

デンマーク育ちの日本人デザイナーが考えるエシカルなファッションと生き方

誰だって、”おしゃれ”で”かっこいい”ファッションが好きなはずだ。そのファッションがたまた

食用昆虫で作る、未来のファストフード。イケアが挑む食糧危機問題

世界の諸問題の中でも、最もわかりやすく人々を苦しめているものの一つが食糧問題である。お腹が

実体験に勝る学びなし。フィンランド版キッザニアからみる新しい学校教育

社会の仕組み、仕事、働くとは何なのか。教室の中で先生から言葉で教えられただけでは理解できな

ソーラーパネルで覆われたコペンハーゲンインターナショナルスクールの外観

自らエネルギーを生み出す、美しく輝くデンマークのインターナショナルスクール

シドニーのオペラハウスをはじめ、世界でも名高い建築大国であるデンマーク。首都コペンハーゲン

様々な色のレゴブロック

デンマーク発祥のLEGO、植物由来のサステナブルなブロックを開発

環境大国であるデンマーク。自転車や風力発電が有名だ。政府だけでなく、デンマーク生まれの大手

コペンハーゲンのニューハン

デンマークで学んだ、今日からできるサステナブルな暮らしのアイデア3選

最小限のモノで暮らすミニマリスト。モノが少ないと部屋だけでなく思考までがスッキリするので、