Tag Archives: Design for Good

Chip[s] Board

廃棄予定のジャガイモが建築資材に。サーキュラーエコノミーを実現するChip[s] Board

MDF(中密度繊維板)に代表される典型的な建築資材の多くには、ホルムアルデヒドなどの毒性の

四角大輔さんトークショー様子

【レポート】四角大輔、安居昭博による対談イベント「自分も世界も幸せになる、サステナブルな暮らしのはじめかた」

ニュージーランドの原生林に囲まれた湖畔でサステナブルな暮らしを営み、場所の制約を受けないワ

ファッション業界全体でサステナビリティに取り組むアメリカ。デザイナー向け情報ポータルをオープン

米国のファッション協議会であるCFDA(カウンシル・オブ・ファッションデザイナーズ・オブ・

オレンジ電話ボックス

生まれ変わる上海の公衆電話ボックス。過去の遺物を新たなパブリックスペースへ

携帯電話の普及により、見かけることが少なくなった公衆電話ボックス。それでもなお、緊急連絡用

【タイ現地レポート】脱プラスチックは本当に正しい?プラスチックの可能性について考える

今、世界中でプラスチック問題が大きく取り上げられている。2050年には、魚の量よりプラスチ

【ベトナム特集#11】竹の水筒でゼロウェイストのインフラを創り出す。デンマーク人の挑戦「not just bamboo」

お気に入りの飲み物を入れて、仕事の合間に一息。最近ではそんなときに使える便利でおしゃれな水

おしゃれもエコも、足元から。コーヒーから作られた100%ビーガンな靴

ビーガンやサステナブルな靴が次々と登場している。「使用済みのエアーバックとパイナップルから

橋

古い橋をゼロエネルギーアパートに。オランダ発のサステナブルな建築デザイン

低湿地帯に位置し、国土の4分の1が海面下にあるオランダでは、川や運河が網の目のように張り巡

読めない文字で人々をつなぐアーティスト、長谷川雅彬氏に聞く、アートで社会をよくする方法

いま、地方創生やビジネスの現場で注目を集めているもの、それがアートだ。地方ではビエンナーレ

RCAと東大のコラボが生むイノベーション。RCA-IIS Tokyo Design Labが考える「デザイン」の力とは?

気候変動。海洋汚染。エネルギー問題。いま、世界には解決されるのを待っている社会課題が山のよ

楽しく料理。サステナブルに生きる家族が、何度も使えるミツロウのラップを作る

私はおいしい料理を作って、家族に食べさせる。今日の献立は何にしようか、材料は何が残っている

香港のフレンチスクール

香港の「最もグリーンな学校」地球環境にも子供の創造力アップにも貢献

香港は中国の特別行政区で、アジアにありながら長らく英国に帰属した歴史がある。人口過密の地域

社会課題×アートから考える、「きっかけ」から「行動」へ移すのに必要な3つのこと

ペンギンや宇宙、子供が描かれた絵。これらはアーティストがなんの制約もなく自由に描いたように

サウナ大国フィンランドの「地域のリビング」人々が集うコミュニティスペースに

フィンランドでは、人口530万人に対してなんと約200~300万個ものサウナがあるという。

ぐんぐん育て。デンマーク発のサステナビリティを表現する、植えられる鉛筆

企業の社会的責任や環境への配慮が求められる昨今だ。壮大なテーマに言及せざるを得ない企業は、

都会のビル風をエネルギーに。デザイン賞を受賞した、シンプルな風力発電タービン

英ランカスター大学の学生2人が、都市を吹き抜ける風をエネルギーに効率よく変えるタービンを開