Tag Archives: UNHCR

「難民」を1,000通り以上で定義した辞書が、大英図書館に収蔵

UNHCRは、私たちひとりひとりが「難民とは誰だろう」と考えるきっかけにしてほしいとの想いから、様々な人が定義した難民の意味を「The Refugee Dictionary(難民の辞書)」にまとめています。

美術館

社会とのつながりを。難民による美術館の案内ツアープログラム「Multaka」

ドイツの美術館で行われている、難民に館内ガイドのトレーニングを提供するプログラム。より多くの難民が美術館や博物館に訪れ、受け入れ国であるドイツとの社会的なつながりを育んでもらうことを目的としています。

【まとめ】地球のどこで生まれても安心がある世界へ。難民を救うアイデア10選

国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、2016 年末時点で自国から移動を強い

8万人のシリア難民に光を。ヨルダンの難民キャンプで世界最大の太陽光発電が稼働へ

住んでいる場所にミサイルが飛び交うようになり、逃げるようにして国を離れた。国境をまたいで隣

GoogleとUNHCRがシリア難民危機の疑問に答える「Searching for Syria」

2011年3月の勃発以来、人口の約半分が故郷を追われることになったシリア危機。500万人が

難民少女のリアルなスマホ画面を擬似体験できるアプリ「Finding Home」

現在の難民の危機は、誰にとっても間違いなく複雑で解決し難い問題だ。しかしながら、世界中で2