違法銃をリサイクルしてワイヤレスイヤホンに。スウェーデンのYEVO

Browse By

「ヒューマニウム」という金属がある。これは、自然界に存在する元素ではない。世界各地で回収した違法銃を溶かし、そこから作った素材だ。

このヒューマニウムは全世界の企業やクリエイターに向けて販売されている。日本は世界的に見るときわめて厳格な銃規制を導入している国だが、そうではない国もたくさん存在する。拳銃や自動小銃が日常の光景として溶け込んでいることが珍しくない地域も多く、それらの銃は時として数十人規模の大量殺人を引き起こす。先日もアメリカ・フロリダ州の高校で乱射事件が発生し、17人もの尊い命が奪われたばかりだ。

このような悲劇の引き金となる銃を少しでも減らし、その銃からできた金属のヒューマニウムを活用して新しい製品を作ろうとしている企業がスウェーデンにある。

ストックホルムに本拠を置く音響機器メーカーのYEVO Labsは、世界中から違法銃を回収しているHumanium Metal by IMと提携し、ヒューマニウムを使ってワイヤレスイヤホンを生産するという計画を発表した。同社が発表した完全ワイヤレスイヤホンの「YEVO1」は昨年日本の初上陸し、話題を呼んでいたが、そのヒューマニウム版となる。売上の一部は慈善活動に寄付される。

世界中から集められた違法銃を溶かし、最先端のワイヤレスイヤホンにしてしまおうという斬新な取り組み。人々を恐怖に陥れていた銃がリサイクルされ、人々に音楽を届ける機器に変身する。これぞ究極の平和産業だ。

スウェーデンは北欧の国。このあたりの地域は「平和な福祉国家」というイメージがあるが、じつは銃犯罪が社会問題になっている。とくにスウェーデンの隣国フィンランドでは、相次ぐ乱射事件を受けて銃規制議論が叫ばれるようになったという経緯がある。乱射事件の脅威が間近にあるからこそ、違法銃をワイヤレスイヤホンにしようという発想が生まれる。

この取り組みを通じて、銃により命を落とす人が一人でも減り、好きな音楽を楽しめる人が増えることを願うばかりだ。

【参照サイト】YEVO X HUMANIUM METAL – CRAFTED FROM ILLEGAL FIREARMS
【参照サイト】YEVO Labs
【参照サイト】Humanium Metal by IM