Tag Archives: Shopping for Good

ECOEGOの外観

【デンマーク特集#6】一番良いのは、買わないこと。サステナブルショップEco Egoが考える「もう一歩先の」消費

環境問題への意識が高まるコペンハーゲンでは、人々の間でサステナブル消費が浸透してきている。

SodaStreamが挑む、国境と組織を越えたプラスチックとの戦い

2万本。このペットボトルの数がどのくらいの期間で世界で捨てられているかご存じだろうか。 答

作り手と使い手の人生を応援するエシカルブランド。カンボジアにある「SALASUSU」工房ツアーレポート

以前IDEAS FOR GOODで紹介したカンボジアのエシカルブランド「SALASUSU」

買い物をする女性

【SB2019Tokyoレポ#5】「海外は進んでる」で終わらない。みんなが継続できる日本なりのサステナブル消費とは

2019年3月6日、7日の2日間にわたり開催された 『サステナブル・ブランド国際会議201

パリを持続可能なファッション都市にする。「Paris Good Fashion」プロジェクト

近年、世界中で持続可能な社会を目指す動きが広がっており、ファッション業界もその例外ではない

ショッピングカート車椅子

ショッピングカートが車椅子に変身。タイの貧困層に届いたDIYアイデア

急速に高齢化が進む日本。そんな日本の後を追うように、人口約7千万人のタイでも、すでに高齢化

エシカル消費からサーキュラーエコノミーへ。ギフト・ショー「LIFE × DESIGN」で見えた新時代のトレンド

2019年2月12日(火)〜2月15日(金)の4日間、東京ビッグサイトにて日本最大のパーソ

エコ電力やマイカップ導入、ランチボックス持参―ドイツ鉄道が行う「環境にいい旅」のための工夫

「環境にいい旅」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるだろう。 自家用車ではなく公共交通機関を

バレンタインギフト

今年のバレンタインはストーリーのある贈り物を。 貰った相手と社会が喜ぶチョコ5選

もうすぐバレンタインデー。いつもお世話になっている人、パートナー、友達、自分自身へ、改めて

talk event lush

その「油」は大丈夫?LUSHと考える、絶滅危機のオランウータンを救うエシカル消費

「パーム油」という油を知っているだろうか。 パーム油は実は世界で最も多く生産されている植物

ヒューマニウムが時計に

日本にも上陸。スウェーデンブランド「TRIWA」の、違法銃を溶かしてつくった腕時計

日本で本物の銃を目にすることは滅多にない。しかし世界に目を向けてみると、数百万丁の違法な銃

Good on You ファッション

誰でもエシカルファッションを選べるアプリ「Good on you」が取り組む、消費者の意識改革

誰もが気軽にエシカルファッションショッピングを楽しむことができるオーストラリア発のアプリ“

貧困を改善する“フェア”な仕組み。日本とバングラデシュのコラボが生んだ革バッグ「Jillanie」

バングラデシュの革職人と日本の企業の協力によって作られた“フェア”なビジネスバッグ「Jil

スーパーの駐車場で笑顔の家族

フォルクスワーゲンとテスコが提携。スーパーの駐車場がEV充電スポットに

エネルギー効率が良い、走行による騒音が少ない、排気ガスによる大気汚染がない、などの利点から

ユニクロ

ユニクロが主要素材工場リストを公開。「誰がどこで作っている」を知るのが大切な理由とは?

2018年11月30日、ファッションブランドのユニクロを経営する株式会社ファーストリテイリ