【2024年、高校生が書きました】広島の高校生が、東京で出会ったサステナ企業・団体

はじめての取材と、等身大の感想を

Sponsored by JTB

がっつり2,000字近くの取材記事。これらの記事を執筆したのは、広島の「高校生たち」です。

今回 IDEAS FOR GOODは、広島県にある広島市立沼田高等学校とコラボレーションしました!その内容は、未来を見据えた広島の高校2年生たちが、さまざまな生き方を知り価値観を広げ、自分らしさを問う探求学習「わたしプロジェクト」。

プロジェクトの一環で、生徒たちは2023年の修学旅行のタイミングで広島から東京を訪ねました。そして、小さなグループに分かれながらワクワクするようなサステナブル事業に取り組む企業・団体に足を運び、自ら質問項目を考えて、取材を行っています。

高校生たちは、サステナ企業・団体と出会って何を学び、何を感じたのでしょうか。高校生たちのリサーチと、当日正直に感じたことが織り混ざった等身大の取材記事を、ここにまとめます。

高校生が今回出会ったサステナ企業・団体

社屋を開き、「人と人」「人と街」をつなぐSHIBAURA HOUSE【高校生が出会ったサステナ企業・団体】

Sponsored by JTB この記事を執筆したのは、広島の「高校生たち」で

すべての生命を「よりみずみずしく豊か」にするコスメブランドLUSH【高校生が出会ったサステナ企業・団体】

Sponsored by JTB この記事を執筆したのは、広島の「高校生たち」である

最後の一品まで大切に。発展途上国の可能性を届けるマザーハウス【高校生が出会ったサステナ企業・団体】

Sponsored by JTB この記事を執筆したのは、広島の「高校生たち」である

国籍も年齢も越えて。多様な人々をつなぐボーダレスハウス【高校生が出会ったサステナ企業・団体】

Sponsored by JTB この記事を執筆したのは、広島の「高校生たち」で

FacebookTwitter