Tag Archives: インフラ

ドイツが公共交通機関を無償化か。大気汚染を食い止める本気の取り組み

ヨーロッパの中核ドイツで、切符を買うという概念がなくなる日が来るかもしれない。ドイツ連邦政

バレンタインに、エシカルな花束を。労働者にも地球にも優しいフラワーデリバリー

2月14日のバレンタインデーに女性から男性にチョコレートを贈る文化は日本独自のものだ。欧米

バイオ燃料でアメリカとオーストラリアを結ぶ飛行機、カンタス航空から誕生

命をかけて海を渡る15世紀の大航海時代から時は過ぎ、いまではわずか10数時間で大陸間の移動

塩で蓄電する世界最大の太陽光発電所、オーストラリアに建設予定

世界最大規模となる太陽光発電所の建設が、今年オーストラリアで始まる。建設予定地はオーストラ

「呼吸が苦しいです。」CO2のインクで大気汚染を訴える看板がペルーに登場

クラクションの喧騒、どこかの車体から流れるBGM、そして、ライトのあたり具合で様々に色を変

欧州初。エストニアが実践するブロックチェーンを活用した再生可能エネルギー取引

バルト三国の一角で強大なロシアとも国境を接しており、人口わずか134万人の国、エストニア。

【まとめ】社会を変えるゲームの力。ソーシャルグッドな「ゲーミフィケーション」のアイデア5選

競争や報酬といったゲームの要素を取り入れることで対象者を動機付けし、特定の行動に導く仕組み

3年で1,000台へ。シンガポールではじまった、過去最大規模の電気自動車シェアリング

温室効果ガスの増加により地球の平均気温は上がり続け、異常気象が頻発している。世界各国が対策

フライトの待ち時間を有意義に。空港での出会いを紡ぐSNS「WaitList」

近年、空港ではセキュリティが強化されており、荷物検査に時間がかかるため、混雑した国際空港で

コーヒーを燃料にして走るバス、ロンドンでデビュー

寒い朝、一杯の熱いコーヒーは私たちのエネルギー源だ。コーヒーを飲むと、1日頑張れそうな気が

【コラム】「ladies and gentlemen」のアナウンス停止は、何に配慮した方針なのか

ニューヨークの地下鉄とバスで「ladies and gentlemen(紳士・淑女の皆様)

社会をもっとよくする空の旅。航空券が当たるジェットブルーのCSRキャンペーン「#CheckInForGood」

積極的にCSRに取り組んでいることで知られる米国の格安航空会社、ジェットブルー航空が、11

スキーが楽しめる、環境と市民にやさしいデンマークのオシャレな火力発電所

スキーを楽しむ季節が近付いてきた。しかし、スキー場の下で、熱い火が燃え、火力発電がされてい

泊まるかわりに寄付をする。被災した物件だけを集めたAirbnb「ARRIBA Mexico」

2017年9月19日、メキシコでマグニチュード7.1を観測する大地震が発生した。メキシコ政

再エネで貧困を緩和する。イギリスが公営住宅に無料でソーラーパネル設置へ

英国で戦後最悪となる70人以上の死者を出した今年6月のロンドンのグレンフェル・タワー火災で

無人操縦ヘリコプタータクシー、ドバイでもうすぐ試験飛行開始

ドイツの会社Volocopterが、2017年中にドバイで無人操縦ヘリコプタータクシーの試

たばこの吸い殻で道路を作る。ゴミ問題と向き合うオーストラリアの挑戦

近年日本ではたばこ税が値上がったり禁煙スペースが増えたりと、喫煙をやめるインセンティブが働

フィスカー、一気に640㎞走行可能な電気自動車を2019年から生産

アメリカの自動車会社フィスカーが先日、一気に640㎞走行可能な電気自動車を2019年から生

大学キャンパスを走る無人電気バス。2018年からベルリンでテスト走行開始

ベルリン医科大学シャリテ(Charite)、ベルリン交通とベルリン州が、先日、2018年か

多様性のある都市にふさわしい挨拶を。ロンドン地下鉄が「淑女・紳士」の表現を廃止

伝統的な淑女と紳士の国、英国。その首都ロンドンには世界最古の地下鉄が今日も行き交う。東西南