Tag Archives: バリアフリー

社会的弱者、そして花好きなすべての人に幸せの輪を広げる。シンガポールのフラワーショップ「BloomBack」

花を贈ったり受け取ったりすることは、ちょっとした非日常である。記念日でもない普通の日に花を

スマホでメンタルヘルスケア。英国発、チャットでカウンセリングを受けられるアプリ

日本で精神疾患を抱えて病院にかかっている人は390万人以上いるといわれている。英国でも16

ラッシュジャパンとバリューブックスの事例から考える、サステナブルな企業文化を育てる秘訣とは?

ゴミ処理や労働環境など、企業で働いていると、社会的な問題に直面する機会があるだろう。しかし

ショッピングカート車椅子

ショッピングカートが車椅子に変身。タイの貧困層に届いたDIYアイデア

急速に高齢化が進む日本。そんな日本の後を追うように、人口約7千万人のタイでも、すでに高齢化

介護ロボット

シニア世代の一人暮らしを支える介護ロボット、米大学がテスト実施中

米ワシントン州立大学が、新たに介護ロボット(以下、RAS)を開発した。このロボットの目的は

ニューヨーク、男性トイレにおむつ交換台の設置を義務化。育児負担の軽減に挑む

近年、日本では企業による男性の育休取得奨励といった制度整備が進むなど、男性の育児が注目され

「目の見える人と見えない人の美術鑑賞ワークショップ 」で学んだ、アートの新しい楽しみ方

芸術の秋、アートの季節である。しかし、アート鑑賞と聞くと、作者や作品について詳しい知識がな

Toheキービジュアル

【ベトナム特集#8】デザインするのはハンディキャップを持つ子供たち。雑貨屋「Tohe」が伝える、遊び心の大切さ

「私は、ラファエロのように絵を描くのには4年かかった。しかし、子供のように描くには一生かか

old man

「あと20歳若ければ、可能性が広がる」69歳のオランダ人が、法律上で年齢変更を訴える

日本には、性同一性障害による法律上の性別変更を可能とする特例法がある。決して安易にできるこ

社員同士をつなぐ

難聴だから生まれたアイデア。NTTドコモ『みえる電話』の発案者に聞く、障がい者も活躍できるインクルーシブな会社とは

日本の身体障がい者の人口は約436万人。なかでも、聴覚に障害を持つ人が人口の約2割を占める

読書メガネ

文章を読み上げる小型カメラ「OrCam MyEye 2」視覚障害者の心強いお供に

テクノロジーの進化は、健常者と障害者の垣根を省こうとしている。 筆者は先日、視覚障害者用ス

建物の景観を守りながらバリアフリー化する「見えないエレベーター」

バリアフリーに対する意識が高まっている現在、建物に車椅子で出入りするための設備を取り付ける

自閉症児の不安を軽減する、表情豊かなソーシャルロボット

自閉症を持つ人は、世界に約2,170万人いるといわれる。これは、1000人あたり1~2人と

街歩きをより安全に。視覚障害者用の「聞こえる」スマートグラス

さまざまなセンサーやカメラ、マイクなどを搭載したメガネ型ウエアラブル端末であるスマートグラ

「ディスレクシア」って、知ってる?疑似体験で障害への理解を深める広告

「ディスレクシア(dyslexia)」という言葉を聞いたことがあるだろうか。ギリシャ語でデ

大丈夫じゃなくても大丈夫。メンタルヘルスケアに取り組むカフェ、米シカゴにオープン

自殺は、現代社会が抱える問題の一つだ。WHO(世界保健機関)によると、自殺により命を落とす