Tag Archives: 海洋・水質汚染

マンチェスターU、海洋プラスチックでできた新ユニフォームを発表

人が使い捨てにした買い物袋等のプラスチックごみ。これらはやがて海洋に流れ着き、自然動物が獲

1か月間洗わなくても大丈夫!?銀が入ったサステナブルな下着

サーキュラー・エコノミーを推進するイギリスの財団Ellen MacArthur Found

古代の知恵がヒント。紙と太陽光だけで、衛生的な水を

西洋最大の哲学者の一人とみなされ、多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」と称される古代

ハワイでサンゴ礁に有害な日焼け止めを禁止。史上初の法案を成立へ

日差しが強さを増し、本格的な夏が近づいてきたことを感じさせる今日この頃。夏の行楽地といえば

海の生物が描かれたエコバッグが3つ

マレーシアのスーパーで買える、海の生物が描かれた「忘れられないエコバッグ」

4月22日はアースデイ(World Earth Day)。もともとアメリカのG・ネルソン上

河川ゴミ拾うならオンラインで?ゲーマーを巻き込む、新感覚の社会貢献

米国の主要な水源である五大湖の畔に位置し、大量の水を必要とする工業などが栄えるシカゴ。巨大

アムステルダムの運河でプラスチック釣り。ボートツアーで”価値ある”素材を集めよう

「プラスチックは、ゴミではない。」 これは、アムステルダムにある世界初のプラスチック釣り専

海の廃棄プラスチックを集めて作られた水筒、米スターバックスで販売中

2030年までに作り出したい世界のゴールとして設定されるSDGs(持続可能な開発目標)。1

湖の上に住もう。周りの水まできれいにしてくれるエコハウス

湖に浮かぶ、美しい家。まるで、水の上で息をしているようだ。 この家は、米シアトルに住む建築

シドニー発、海水も飲めるようにする大豆油生まれの浄水フィルター

オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)の研究チームが、シドニー港の海水すらも飲料

パタゴニアが創る、地元の環境活動を探せるプラットフォーム「Patagonia Action Works」

アウトドアのファッションやアイテムのブランドとして世界的に有名なパタゴニア。実は製品だけで

黒と青のプラスチックパレット

プラスチックゴミから海を救う。漁業網からできたスケートボードとジェンガ

現在、プラスチックによる海洋汚染は世界の大きな環境問題になっている。2050年にはプラスチ

要らなくなったおもちゃを家具へ。プラスチック廃棄を減らす「ecoBirdy」

世界が直面している課題の1つに、大量生産・大量消費の時代特有の膨大な量の廃棄物の存在がある

環境を汚さないと誓った人だけ入国可能に。パラオの世界初となる観光政策

国連世界観光機関(UNWTO)によると、世界の海外旅行者数は2016年に12億人に到達し、

NASAも注目。メタンガスを食べるバクテリアから作る未来の洋服

サンフランシスコにあるバイオ技術のスタートアップ会社Mango Materialsが、メタ

インドネシア発。地球と人に優しい、海藻でできた食べられる包装紙

インドネシアの会社Evowareが、海藻でできた食べられる包装紙を開発した。 現在、地球で

マイクロプラスチックを水と二酸化炭素に。分解を速める新フィルター

世界中で問題となっているマイクロプラスチックは、洗顔ソープやシャンプー、日焼け止めなど、多

ブルワリーの廃水で魚を養殖。ニューヨークで始まったサステナブルな異業種コラボ

ニューヨークのウェストフィールドにあるクラフトビールブルワリーのFive & 2

100日間着ても大丈夫。洗濯もアイロンもいらないエコなウール製シャツ

仕事で毎日ワイシャツを着る人は、その準備だけでも手間がかかる。ワイシャツは皺が付きやすくア

オリーブオイル製造時の廃水から作る、環境に優しいバイオ燃料

太古の昔から世界中で愛されているオリーブオイル。色も香りも味も素敵で、パスタやパエリヤなど