Tag Archives: 食糧危機

農業の人手不足解消へ。24本の”腕”でいちごを収穫するロボットが登場

農業(Agriculture)とテクノロジー(Technology)を融合し、従来の農業の

イケアのイノベーションラボ「SPACE10」が取り組む、ユニークなプロジェクト7選

IDEAS FOR GOODでは以前、「未来のファストフード」と称したイケアの昆虫バーガー

フィッシュフリーなツナ?ビーガンでも食べられる魚の代替品 、アメリカで登場

海洋のプラスチック汚染問題がにわかに脚光を浴びているが、水産資源の枯渇問題も忘れてはならな

材料は廃棄食品だけ!3Dプリンターでつくる新時代の食

シンプルなからし色。ショートパスタのようにうねったものもあれば幾何学模様をしたコースターの

テクノロジーで社会を良くするアイデア大集合!「ソーシャルグッドサミット〜ヒラメキが紡ぐ未来~」

貧困、気候変動、人権侵害・・・。世界には深刻な課題が山積みだ。これらの問題を解決しなくては

オランダの港町に誕生した、海に浮かぶ酪農場

食料問題を身近な問題として考えたことがあるだろうか。今、世界の人口はますます増えている。人

アフリカの学生が食料廃棄問題に挑む。シンプル、だけど効果的な方法とは?

人類の起源であり、今もなお広大な自然が広がるアフリカ大陸。日本に住む私たちにははるか遠い場

嫌われ者が地球を救う?!ゴキブリ3億匹が、食品廃棄物を処理する中国のリサイクル工場

ゴキブリが数億匹集まったら、なにができるだろうか。一匹でも嫌なのに、数億匹がもぞもぞ動いて

廃棄予定の機内食を必要な人に届ける、オーストラリアの非営利団体

長距離フライトに搭乗する際は、飲食に事欠く心配はない。それは、機内の行動範囲や物資の調達が

食糧廃棄を減らし、貧困層の生活も支える。カナダの「値札のないスーパー」とは?

長期海外生活を送る筆者がたびたび実感するのが、日本はきわめて美食な国だと言うことだ。和食は

テクノロジーで食べ物のムダを減らす。AI搭載のタッパーが登場

あなたは、年間に800万人もの人々が飢餓により死亡していることをご存知だろうか? 飢餓の問

食用昆虫で作る、未来のファストフード。イケアが挑む食糧危機問題

世界の諸問題の中でも、最もわかりやすく人々を苦しめているものの一つが食糧問題である。お腹が

ブロックチェーンで食糧支援を効率化。WFPが進める「Building Blocks」

現在世界では8,000万人以上もの人々が飢えにより危機的な状況にあるとされている。自然災害

必要な水は10分の1。砂漠の地、ドバイに誕生した垂直農場「Badia」

アラブ首長国連邦(以下UAE)のドバイに、ペルシア湾岸地域6か国で初めての商業垂直農場「B

スウェーデンに建設中の、農業とオフィスが共存した高層ビル「World Food Building」

日本では少子高齢化が問題になって久しいが、世界全体で問題になっているのはむしろ人口爆発だ。

期限切れでも食べられる品を「与える」Real Junk Food Project

食べ物の賞味期限や消費期限が切れていても、大丈夫だと自己判断して食べたことがあるという人は