All posts by 木村つぐみ

図書館カードがあれば美術館が無料。ニューヨーク市がはじめた文化プログラム

はしゃぐことなく、静かに本を読んだり絵を見たりしたいときがある。そんなとき、図書館や美術館

世界中にインターネットを。困難を乗り越え、ITインフラを整備する気球

ITインフラが普及したように見える現代でも、未だ世界の半数以上の人がインターネットにアクセ

ビッグデータの力で動物実験をなくせるのか。機械学習で有毒性を予測するという論文発表

化学物質が人体にどう作用するか調べるために、毎年数百万匹もの動物を使用する動物実験。人が安

世界中に住所を。3つの単語が新しい位置情報になる「what3words」

□□市〇〇区△△町◇丁目。自分の居場所を他の人に伝えるために欠かせない住所だが、世界を見渡

スウェーデン初。LGBTを歓迎するインクルーシブなスポーツスタジアムが誕生

スウェーデンの首都ストックホルムから、北に数十キロ進んだ場所にある都市ウプサラ。学生の街で

大人数での会話にも対応。聴覚障害者も含め人をつなぐマイクロフォン

耳が聴こえない人になにかを伝えたいとき、あなたならどうするだろう。 筆談や手話、最近なら音

将来ママになりたい人へ。安く簡単な不妊検査キットがアメリカで誕生

妊娠を望み、避妊をしていないのにも関わらず一定期間妊娠しない「不妊」。WHO(世界保健機関

ライドシェアの車内が売店に。シェアエコから新しいビジネスが生まれる

世界ではライドシェアに関連した新しいビジネスモデルが生まれている。アメリカのスタートアップ

より軽く、より少ない燃料で飛ぶ。エミレーツ航空が窓のない機体を発表

最新のテクノロジーを駆使した豪華な空の旅が生まれている。4月19日、アラブ首長国連邦の航空

最高の決断は、素早く行われる。ディーゼルが開発した15分限定の会議室

仕事の会議に長く時間を取られすぎている、と感じたことはないだろうか。大人数が参加するため一

犯人特定に家系図サイトを利用。プライバシーの懸念で物議

家系図作成サイトをご存じだろうか。系図学者などを対象に提供される商用のサービスで、DNAデ

「ベーシックインカムの延長はなし」フィンランド政府が決定

2017年1月、フィンランドはベーシックインカムの試験運用を国家レベルとしてはヨーロッパで

1か月間洗わなくても大丈夫!?銀が入ったサステナブルな下着

サーキュラー・エコノミーを推進するイギリスの財団Ellen MacArthur Found

女性が広大な海を目の前に手を広げている

待遇もモノからコトへ。アメリカ企業が社員の未知の体験に1,500ドル

人々の消費が「モノからコトへ」変わりつつあると言われている。物欲が希薄になった代わりに、体

頭にヘッドセットをかぶった女性の脳の中がモニターに映っている

テクノロジーが見透かす人の本心。私たちは身体から出る情報をオープンにするべきか

人をじっと観察し続けたことがあるだろうか。どんなことも見逃すまいと見つめていると、自分の中

別れの博物館の看板

別れを展示する博物館。悲しみを癒し、次の人間関係に進むきっかけに

「2016年3月13日3:00、自ら命を絶った姉のスマホです。」 「祖父はこのダルマに私の

女の子と男の子がチェスで遊んでいる

女子生徒に勝利と未来への自信を。パキスタンの学校が取り入れるチェス教育

パキスタンでは2,300万人の子どもが学校に行かない。女性の多くは18歳になる前に結婚し、

アフリカの学校で席に座っている子どもたち

デジタル格差を乗り越えるガーナの先生に学ぶ、ネットのあるべき姿とは

パソコンもない状況で、ICT(情報技術)の授業が行われる学校がある。そのひとつが、ガーナの

JustinKaseのストッパー

銃犯罪から教室を守る。アメリカの学生が強力なドアロックJustin Kaseを製作

2018年2月、アメリカでまた銃乱射事件が起きた。高校に乱入して大量の学生を殺す殺人者。事

セーフキャップ

運転の相棒はおしゃれなキャップ。居眠り運転を防止する帽子

車の流れが単調だった。そういえばあまり寝ていなかったと、少しの間目を閉じていたかもしれない