Tag Archives: Art for Good

“Play”をキーワードに都市の未来を考える国際会議で学んだ、大人に「遊び」が必要な3つの理由

「遊び」と聞くと、子供がやることや休憩中の時間つぶしなど、忙しい日々を過ごす私たちからは少

社会課題を“映す”動画コンテスト「第1回 SDGs Creative Award」日本で開催!

貧困の撲滅や安全な食料・水の確保、気候変動にジェンダー平等。2030年までに世界の国々が課

京都にオープンする「泊まれる美術館」アートをもっと身近に、当たり前に

日本を代表する観光都市、京都。まちの魅力も然ることながら、老舗の旅館やラグジュアリーな高級

大量に捨てられていた花で始める、スリランカの美術修復プロジェクト

インド洋に浮かぶ島国、スリランカ。セイロンティーや砂糖の輸出などの産業が盛んで、水田稲作等

伝えたいから、伝えない。社会課題のデータをアートに変える「CHART project」

いま、世界の食糧廃棄はどれだけ増えているのか。世界の森林はどれだけ減っているのか。社会課題

フランスが18歳の文化活動のため、アプリで6万円支給。あなたならどう使う?

ニューヨーク市が行う、図書館カードを持つ人を対象に文化施設の入場料を無料にするプログラムを

世界初!「ファッション×イノベーション」を学ぶアムステルダムの体験型美術館

海やBBQといったアクティブな活動がぴったりくる季節が過ぎ、だんだんと近づく秋の空気を肌で

大自然とアートの力で地方再生。新潟の生まれ変わった「光のトンネル」

あなたは、新潟県の清津峡渓谷(きよつきょうけいこく)という場所を訪れたことはあるだろうか。

カンヌ賞より大切なこと。注目されていない広告に学ぶ、伝わるコミュニケーションとは?

学校、職場、家庭で、日々いろんな人と関わりながら生活している私たち。しかし、自分の思いがう

感動だけで終わらせない。アクションを起こし臓器ドナーを増やす映画『Corazón』

米国では臓器提供不足のため、毎日22人が亡くなっているという。日本も人ごとではない。100

じぶんの見方を変えれば世界は変わる。広告博物館の「ひとを幸せにする広告」

広告は、企業の商品を売るためのツール。そう思っている人も多いだろう。それは間違いではない。

アートで環境問題を訴える。メキシコで開催されたアーティビズムとは?

水は、わたしたち人間を含め、世界のありとあらゆる動植物の生命にとって重要なもの。 しかし、

国際都市ロンドンが提案する、大道芸人のデジタル投げ銭

ロンドンにおけるバスキング、すなわち街中での大道芸(ストリートパフォーマンス)のあとに帽子

ニューヨークの街中に現れた休憩スポット。建築とアートで持続可能性を訴える

現在、私たちの暮らす地球上には、約30兆トン以上にのぼる人工物が存在していると言われている

サマセット・ハウス前に建てられたPollution Pods

世界の空気を味わって、大気汚染を体験できる5つのドーム型施設

大都市に出かけたり、生活をしていて、空気の汚れを感じたことがある人は少なくないだろう。大気

美しいだけじゃない。廃棄ビニール袋から、色とりどりの花を生み出すアーティスト

満開の桜。道端にそっと咲いていたタンポポ。甘い香りに誘われ立ち寄った花屋さんで買った、一輪