Monthly Archives: 11月 2017

LGBTQIAの人が自ら定義した、ジェンダー用語集「Gender Nation Glossary」

性別適合手術を受けて戸籍も男性から女性になった能町みね子が、テレビで「オネエタレント」と紹

世界初、ARで学べる知育テディベア「Parker」

年の瀬ももうすぐやってくる。この時期は贈り物をする機会も増えるが、子供たちへの贈り物として

ニューヨーク発、船長もレンタルできるボートのシェアリングサービス「Sailo」

最近では自動車や自転車のシェアリングサービスが盛んだが、車でできるのならヘリコプターや船で

コーヒーを燃料にして走るバス、ロンドンでデビュー

寒い朝、一杯の熱いコーヒーは私たちのエネルギー源だ。コーヒーを飲むと、1日頑張れそうな気が

同じ過ちを繰り返さぬために。VRでアウシュヴィッツ強制収容所を再現

「アウシュヴィッツ」という地名を好んで口にする者はいない。だが、決して忘れてはいけない地名

コワーキングスペースのWeWork、今後5年で1,500人の難民を雇用へ

2010年の創業ながら既に世界150都市以上にサービスを展開しており、時価総額2兆円を超え

銀座蔦屋書店にて無料開催中の写真展全体像

「違うからこそ美しい」、写真家蜷川実花が写すパラアスリートたちのグラフィックマガジン

2020年にオリンピック、そしてパラリンピックの舞台となる東京。2016年にNHKが行った

8万人のシリア難民に光を。ヨルダンの難民キャンプで世界最大の太陽光発電が稼働へ

住んでいる場所にミサイルが飛び交うようになり、逃げるようにして国を離れた。国境をまたいで隣

「ladies and gentlemen」のアナウンス停止は、何に配慮した方針なのか

ニューヨークの地下鉄とバスで「ladies and gentlemen(紳士・淑女の皆様)

水は自分で入れる。プラスチックごみもCO2排出も減らせるシャンプー「Twenty」

よくよく考えてみると当たり前の話だが、シャンプーに一番多く含まれているのは水だ。試しにある

リサイクルされた廃プラスチックでつくる、サステナブルな難民シェルター

家は生活の基盤であり、人がそこから逃れるのにはそれなりの理由がある。災害、紛争、貧困など、

NaaS(Nature as a Service)という選択。AIでオフィスを快適にするグリーンウォール

エコで快適な職場環境づくりや従業員の健康が重視される昨今では、オフィスの中で緑を見かけるこ

Tシャツのオフカット生地から作る、100%リサイクルのエコ名刺

ビジネスの場に欠かせない大切な名刺。あなたは名刺を1年間で何枚手渡し、何枚貰っているだろう

HSBC、2025年までに11兆円をサステナブル投融資へ

世界が直面するあらゆる社会問題を解決するためには、何が必要だろうか。テクノロジー、デザイン

社会をもっとよくする空の旅。航空券が当たるジェットブルーのCSRキャンペーン「#CheckInForGood」

積極的にCSRに取り組んでいることで知られる米国の格安航空会社、ジェットブルー航空が、11

ロンドン発、IoTでコーヒーカップのシェアリングを実現する「Cup Club」

寒さが厳しさを増すにつれ、それと同時に消費が増えるのがホットドリンクだ。朝の通勤途中にカフ