【7/2イベント開催】Social Good Talk Meetup in 天神 〜東南アジアのソーシャルグッドについて旅する編集者と語ろう!〜

Browse By

〜東南アジアの最新ソーシャルグッド動向を学びながら、みんなで楽しく語り合うミートアップ! in 福岡〜

IDEAS FOR GOOD編集部のメンバーが、2019年1月から4月までの4か月間、タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシアの7か国を旅しながら最新ソーシャルグッドトレンドについて取材してきました!

※IDEAS FOR GOODサイト内で、こちらのタグ#東南アジア漂流記を使って検索していただくと、記事を一覧で見ることができます。

東南アジアと聞くと、欧米の環境先進国と比べまだまだソーシャルグッドな企業は少ないイメージがあるかもしれません。実際、今回東南アジアを旅したメンバーは、環境・教育面でのサステナブルな取組みで世界の最先端をいくデンマークにも約1年間滞在し、さまざまな事例を取材してきました。そんな彼女から見て、東南アジアのソーシャルグッドな企業やアジアの人々の生活は、どう映るのでしょうか。

Image via shutterstock

6月4日に東南アジア取材報告会を都内でおこなったところ、大好評につき、今回パワーアップして第2回目を福岡で開催することとなりました!今回は、取材報告に加え、参加者の方々とのミートアップ交流の時間を設けたいと思います。

イベント前半では、合計10社以上の取材先企業について多くの写真とともに一挙にお届けします。

【紹介する企業・団体の例】
・タイ:バンコクで性教育に取り組むレストラン「Cabbages&Condoms
・カンボジア:恵まれない子どもたちをスターとして育成するサーカス団「Phare
・ラオス:ラオス初のサステナブルな酪農場「Laos Buffalo Dairy
・マレーシア:エコな食品パッケージを広告媒体とするスタートアップ「Foodabox
・シンガポール:弱い立場にある女性をトレーニングし、廃棄された花からブーケを作り病院などに配るプリザーブドフラワーショップ「BloomBack
・インドネシア:竹でできた学校でサステナブル教育を行う「Green School」

イベント後半には、参加者みんなで東南アジアやソーシャルグッド、サステナブルな取り組み、リモートワーク、編集、ライティング、英語での取材などについて自由に語り合えるミートアップ交流タイムを用意しています!これらのテーマに少しでも興味があるなら誰でも大歓迎です。ぜひ気軽に交流し、お互いの悩みや情報を交換しながらつながりを作りましょう!

Image via shutterstock

こんな人におすすめ

下記に一つでも当てはまる方はぜひお気軽にお越しください!まだ東南アジアには行ったことがないけど、話を聞いてみたいという方も大歓迎です!

  • 旅が好きな方
  • 環境問題や社会問題に興味がある方
  • ソーシャルグッドなトピック(社会貢献・サステナビリティ・シェアエコ・エシカル・スタートアップ・竹など)に関心がある方
  • 東南アジアのサステナブルな事例に関心がある方
  • 東南アジアに行く予定の方/行きたい方
  • ソーシャルグッドな事例に興味のある方とつながりたい方
  • 「旅するように働く」ことやリモートワークなど、新しい働き方についてもっと知りたい方
  • IDEAS FOR GOODの読者の方

イベント概要

開催日時 2019年7月2日(火)19:30~22:00(開場:19:00~)
会場 HOOD天神
福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5
最寄駅 地下鉄空港線天神駅より徒歩5分(アクロス福岡真正面になります)
参加費 2,000円
定員 20名(先着順)
イベントURL http://ptix.at/EF73v5

当日スケジュール

  • 19:30 あいさつ、IDEAS FOR GOOD紹介
  • 19:40 東南アジアのソーシャルグッドトーク
    ~現地取材した10社以上のソーシャルグッドな取り組みを一挙にご紹介!~
  • 20:40 質疑応答
  • 21:00 ミートアップ交流タイム(気軽に交流して語り合いましょう!)
  • 21:45 閉場

スピーカー紹介

水野 渚(みずの なぎさ)/ メディア編集者、ライター


幼少期から国際協力・交流に興味があり、大学時代にはフィリピンやインドで農村ホームステイを経験したり、国際開発学を勉強するためイギリスの大学に1年間留学。卒業後は、官公庁で英語専門職として従事。「表現する」クリエイティブな仕事がしたいと思い、退職後、デンマークにある大人のための学校フォルケホイスコーレに留学。デンマーク滞在中から「IDEAS FOR GOOD」のライターに参画し、2019年1月から4月まで、東南アジア7か国を旅しながら現地企業を取材。

加藤 佑(かとう ゆう)/ IDEAS FOR GOOD 編集長

1985年生まれ。Harch Inc. 代表/ IDEAS FOR GOOD 編集長。大学卒業後、リクルートキャリアを経て、日本最大級のサステナビリティ専門メディア「Sustainable Japan」の立ち上げ、大企業向けCSRコンテンツの制作などに従事。2015年12月に Harch Inc. を創業。翌年12月、世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン「IDEAS FOR GOOD」を創刊。英国CMI認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格保持者。

ぜひお気軽にお越しください^^

【関連記事】ソーシャルグッド(Social Good)とは・意味