Tag Archives: 交通問題×インフラ

oslo

オスロが市内中心部の駐車場を廃止。環境と人のための街へ

ノルウェーの首都オスロは、2020年までに1990年比で温室効果ガス排出量を50%削減し、

「はい、ペットボトルと乗車券を交換ね」インドネシアで始まった、エコな試み

昨今、世界中でプラスチックゴミ問題に対する関心が高まっている。IDEAS FOR GOOD

全国で公共交通機関の無料化を決めたエストニア。現地の反応とは?

バルト三国のうちの1国、エストニアが2018年7月1日から全国規模で公共交通機関を無償化し

ロンドンをもっと歩きやすく、健康な街に。Zaha Hadid Architectsが挑む都市計画

自分が1日に何歩ほど歩くのか、把握している人はどれくらいいるだろうか。知らないというあなた

ドイツが公共交通機関を無償化か。大気汚染を食い止める本気の取り組み

ヨーロッパの中核ドイツで、切符を買うという概念がなくなる日が来るかもしれない。ドイツ連邦政

無人操縦ヘリコプタータクシー、ドバイでもうすぐ試験飛行開始

ドイツの会社Volocopterが、2017年中にドバイで無人操縦ヘリコプタータクシーの試

大学キャンパスを走る無人電気バス。ベルリンでテスト走行開始

ベルリン医科大学シャリテ(Charite)、ベルリン交通とベルリン州が、2018年春からベ

高齢者が信号をハックする。歩くスピードに応じて青信号の時間を調整できるアプリ「Crosswalk」

横断歩道の信号が青から赤に変わりそうなとき、信号に間に合うように小走りで横断歩道を渡りきっ

一歩先を行く自転車先進国のデンマーク、自転車渋滞を防ぐための電子標識を導入

デンマークの首都コペンハーゲンというと、何を思い浮かべるだろうか。カラフルな街並みのニュー

自転車通勤をもっと快適に。オランダ発、赤信号のタイミングを事前に教えてくれるマシン

環境先進国として知られるオランダは、自転車大国としても有名で、その保有台数は世界一を誇る。

世界初となる空飛ぶ自動車「エアロモービル」、2017年中に販売予約開始へ

これまでにもIDEAS FOR GOODでは空飛ぶドローンタクシーや空飛ぶ商用バイクなど、

世界初、空飛ぶ商用バイク「Scorpion-3」

各国の都市では、急激な人口増加や渋滞による大気汚染などの問題解決に向けて、より持続可能でス

ドバイでもうすぐ実用化される、空飛ぶドローンタクシー

砂漠の摩天楼ことドバイは、アブダビとともに元々は素朴な遊牧生活を送っていたアラブ首長国連邦