自分も地球もキレイにする、廃棄物から作られたコスメ

Browse By

世界では生産された食料の約3分の1が捨てられており、食料廃棄は深刻な問題だ。IDEAS FOR GOODでは、これまでにも消費期限に応じて値段が変わるAIテクノロジーや冷蔵庫の中身を教えてくれるスマートワイヤレスカメラなど、食料廃棄の削減を目指す様々な企業を紹介してきた。しかし、イギリスにあるスタートアップ会社のFRUUは、廃棄された食料から一見相反する商品を作り出すことで、世界を驚かせている。

元医療研究者のTerence氏が創立したFRUUが販売しているのは、人間にも環境にも優しいリップクリームだ。最も革新的な点は、原料のほとんどに廃棄されたフルーツを使用しているところだ。

さらにオーガニック、ベーガンで全て自然に還る素材を使用しており、動物実験も行わないので、自然に優しい。マンゴー、ココナッツ、アボカドなど15種類のフルーツを70%以上使用し、注文を受けてから一つ一つ手作りで、一週間以内に新鮮なまま消費者の元へ届ける。公認の安全認定機関からも安全性がお墨付きだ。

イギリス国内の健康ショップ店頭やオンラインで購入でき、送料込みで4ポンド以下と、他のオーガニック化粧品と比べ手に入れやすい価格も特徴だ。ユーザーからは、保湿性が高いといった声が聞かれ、非常に好評である。

これまで食料廃棄の量を減らそうとする試みは多かったが、食料廃棄そのものから何かを作り出す取り組みは珍しい。それも、汚いイメージのある廃棄物とは真逆の、美容に直結する化粧品を生み出すというのは非常にクリエイティブなアイデアだ。

従来のコスメには、環境汚染の原因となる化学物質が多く使用され、動物実験も当たり前のように行われてきた。しかし、動物実験も行わず、食料廃棄の削減にも貢献してくれるこのリップクリームを使えば、自分自身はもちろん、地球の環境ももっと美しくなれるだろう。

地球の美しさを犠牲にすることで人々に美しさを提供してきたコスメ業界が、大きく変わろうとしている。

【参照サイト】FRUU
【参照サイト】FRUU.. Innovative REAL-fruit organic vegan lip balms!!