All posts by 井上 龍馬

homeless

ホームレスへ手を差し伸べる。ニュージーランドのバス会社が夜間にバス停を寝床として解放

現在ニュージーランドでは、日本全体のホームレス数5,000人の4倍にあたる約20,000人のホームレスがいます。そんな中、ニュージーランドのバス会社がせめて夜の寒さをしのいでほしいとホームレスに寝床を提供しています。

絶滅危機の言語を教えてくれるのは、おもちゃ!NZのマオリ語を喋るおしゃべり人形Pipi Mā

現在、世界中で約6,000もの言語が話されていると言われている。しかしながら、そのうちの約

洗う手間なし!プラスチックゴミで耐震性のあるコンクリートを。ニュージーランドの会社が開発

現在、世界がプラスチックフリーへと動き出し、個人から国単位まで、多くの取り組みがおこなわれ

“Photography for Good”。写真の力で世の女性にスポットを

「ドリーム」や「ワンダーウーマン」のような映画に見られるように、ここ数年、女性の活躍にスポ

自然に還るキラキラでもっと輝く地球へ。生物分解可能なグリッターが誕生

「マイクロプラスチック」という言葉を聞いたことがあるだろうか?これは、大きさが5ミリ以下の

ケニア国民一人ひとりを観光大使に!テクノロジーを用いたケニア観光局の新しい挑戦

アフリカの東に位置するケニア。新しい文化と伝統的な文化が織り交ざった近代的な国だ。最新のI

ファッションからプライドを取り戻す。移民の子供のアイデンティティが織りだすブランド

この質問にあなたはなんと答えるだろう。「あなたは日本人だろうか?もしそうならば、あなたはな

廃棄物を出さない街へ。ニュージーランド最大の都市が「ゼロ・ウェイスト」に動きだす

「ゼロ・ウェイスト」という考え方をご存知だろうか? これは、出てきた廃棄物をどう処理するか

ニュージーランドから、世界で初めて個人のCO2排出量を見える化するアプリが誕生

石油や天然ガスなどの化石燃料と呼ばれるエネルギーから排出される二酸化炭素の量は年々増加して

テクノロジーで食べ物のムダを減らす。AI搭載のタッパーが登場

あなたは、年間に800万人もの人々が飢餓により死亡していることをご存知だろうか? 飢餓の問

アートで環境問題を訴える。メキシコで開催されたアーティビズムとは?

水は、わたしたち人間を含め、世界のありとあらゆる動植物の生命にとって重要なもの。 しかし、

言葉と障害の壁を乗り越える!ミュージカルを誰でも楽しめるアプリ

オペラ座の怪人、レ・ミゼラブル、キャッツ。日本でも公演されたことのある世界的に有名なミュー

100%リサイクル可能なダンボールのテントで、音楽フェスのゴミ問題を解決

今年も夏がやってきた。そう、音楽フェスティバルのシーズンでもある。JOIN ALIVE、R

ニューヨークの街中に現れた休憩スポット。建築とアートで持続可能性を訴える

現在、私たちの暮らす地球上には、約30兆トン以上にのぼる人工物が存在していると言われている

新たなおしゃれを楽しめる、キノコ菌からできたヴィーガンなレザースニーカー

あなたは今、自分が身につけている衣服にどんな素材が使われているのか知っているだろうか?その

サマセット・ハウス前に建てられたPollution Pods

世界の空気を味わって、大気汚染を体験できる5つのドーム型施設

大都市に出かけたり、生活をしていて、空気の汚れを感じたことがある人は少なくないだろう。大気