【ベトナム特集#2】目が見えない、最高のセラピストたち。ハノイにあるマッサージスパ「Dao’s Care」

Browse By

旅先で疲れたとき、ふと立ち寄りたくなるのがマッサージスパだ。海外旅行や出張のたびにローカルのマッサージスパを訪れるのを楽しみにしている人もいるだろう。

心身ともにリラックスでき、体の疲れを癒してくれるマッサージは、私たちに旅を続けるための新しい活力を与えてくれる。しかし、私たちがパワーをもらうだけではなく、それによって地元の人々に少しでも貢献することができたら、そんな素敵なことはないだろう。

ベトナム、ハノイにあるマッサージスパ「Dao’s Care」は、そんな人にこそぜひ一度訪れてみてほしい場所だ。

Dao’s Careのエントランス。大通りを一本入った静かな路地にある。

Dao’s Careは、ベトナムの山岳地帯サパに住む少数民族、Red Dao(赤ザオ族)の伝統的なハーバルバスと、マッサージを提供している社会的企業だ。友人同士だった3人の女性起業家らが2016年に立ち上げた。

彼らは目が不自由な人々をセラピストとして雇用し、マッサージスキルだけではなく、語学や料理の作り方など様々な自立支援トレーニングを行っている。また、ハーバルバスの提供やバス製品の販売を通じ、サパにあるRed Dao の伝統的コミュニティの支援も行っている。

今回、IDEAS FOR GOOD編集部では、創業者のうちの一人の息子であるグアン氏に、Dao’s Careのストーリーについてお話をお伺いしてきた。

サパの伝統的なハーバルバス療法をハノイに。

Q:Dao’s Careの始まりは?

Dao’s Careは三人の女性起業家によって2016年10月に設立された、とても新しいビジネスです。きっかけは、創業者の一人がサパに行ったことです。サパにはRed Daoと呼ばれる少数民族が住んでおり、彼らには健康を改善するためにハーブを使うという長い伝統があります。彼らのもっとも有名な療法は「Red Dao Herbal Bath」と呼ばれており、彼らは様々な種類のハーブをミックスしてヒーリングバスをつくっています。

Red Dao(赤ザオ族)の人々。via Shutterstock

私たちはこのハーバルバスをハノイに持ってくることにしました。ハーバルバスの恩恵をハノイの人々も受けられるようにしたかったのです。当時、ハノイにはそうしたサービスがほとんどありませんでしたので。

最初のアイデアはこのハーバルバスだけだったのですが、私たちはバスに入浴した後に、マッサージを受けることができればもっとよいだろうと考えました。そして、マッサージサービスの提供を手助けしてくれる人を探していたところ、パートナーとして、目が見えない人々を雇い、トレーニングも提供しているスパを見つけました。彼らはNGOでもあり、私たちのセラピストの採用やトレーニングを手助けしてくれました。

Dao’s Careのグアン氏。

我々がスパをオープンしたときは、マッサージスパの業界やマネジメント、マーケティングなどについて何の経験もありませんでした。ただ、ポジティブなエネルギーや価値は自然と広まると考えていたのです。しかし、オープンして最初の数か月はとても厳しい時間でした。友人や家族以外には誰もお客様が来ず、毎日がとてもつらい時間でした。

しかし、ひたすらサービスの改善を続けていると次第に一人、二人と新しいお客様が来てくれるようになり、それらのお客様がリピーターとなり、Dao’s Careのストーリーやここでの体験を友人などにシェアしてくれるようになりました。おかげさまで、今では安定的な顧客基盤を築けるようになり、平日には15人、週末には30人程度のお客様に来ていただけるようになりました。

ハーバルバス用のバスタブ。

目が見えないからこそ、優れたセラピストになれる。

Q:セラピストにはどのようなトレーニングを提供しているのか?

私たちは、目の不自由なセラピストを雇用し、マッサージのスキルだけではなく英語や料理の作り方など様々なソーシャルスキルのトレーニングを提供しています。私たちの目的は、彼らにより自立してもらい、より自信を持ってもらうことにあります。

Dao’s Careで最も人気のあるセラピストの一人は、サパに住むRed Daoとは別の少数民族の出身で、数年目にサパからハノイに来てもらいました。最初に彼女が来たときはとてもシャイで自信もあまりありませんでした。彼女にとってはベトナム語ですらも外国語だったのです。

しかし、今では、彼女はとても自信を持ち、お客様とも基礎的な英語でコミュニケーションをとれるようになりました。彼女のマッサージスキルはとても高く、お客様からも大好評です。

Dao’s Careのセラピスト。彼女のマッサージは多くのファンがついている。

目が見えない人々は、視界を持たないぶん、触る感覚など他の感覚がとても優れているのです。それこそが、多くの目に見えない人々がマッサージ業界で働いている理由でもあるのですが、彼らの多くは恵まれた労働環境で働いているとは言えません。

実際に、ベトナムでは売春との関わりなどを理由にマッサージ業界に対して多くの人々がネガティブな印象を持っています。また、マッサージ店では多くの人々が低賃金で、とても安全とは言えない劣悪な環境で働いており、リスペクトされることもありません。

私たちは、彼女たちが他の人々と共に暮らし、トレーニングも受けられるよう、無償で住む場所も提供しています。私たちは彼らを家族のように扱っていますので、彼らもこの環境をとても気に入っており、セラピストの多くが創業以来ずっとDao’s Careで働き続けています。

また、Dao’s Careでの仕事は彼女たちだけではなく、彼女たちの家族の助けにもなっています。いま、Dao’s Careでは7人のマッサージセラピストが働いており、さらに多くのセラピストの採用を続けています。

リラックスしてほしいから、チップはもらわない。

Q:他のマッサージスパとの違いは?

サービス面における私たちの強みの一つは、ハーバルバスとマッサージのコンビネーションです。また、価格もそこまで高くありません。他のラグジュアリースパと異なり、中程度の価格帯となっています。

加えて、私たちはチップを受け付けていません。チップには良い面もありますが、悪い面もあります。たとえば、セラピストの対応がチップによって変わってしまうと、ときとしてお客様がリラックスできる環境を奪ってしまうことにもつながります。

ゲストノートには、様々な言語で感謝の声がぎっしりと書き込まれている。

また、チップはセラピスト同士でのネガティブな競争を生み出します。私たちは彼らを平等に扱っており、お金はあくまでマッサージの難易度によって決まります。マッサージの質を改善するためのお客様からの評価システムも持っています。

他のマッサージ店の中には、一日あたりの施術数を増やそうと、施術が終わったらすぐに出ていくようにとお客様を急かそうとするところもありますが、私たちはそうしたこともしません。あくまで、お客様に日々の生活からスローダウンし、リラックスしてほしいのです。

Q:どのような顧客が来ているのか?

ベトナム人のお客様もいれば、外国人のお客様もいます。それぞれのお客様が異なる好みを持っていますが、これは私たちにとってもよいことです。違うタイプのお客様のために働くことで、サービスの質を改善できるからです。

また、多くはありませんが日本人のお客様もいらっしゃいます。日本人のお客様はとても要望が高いので(笑)、私たちのビジネスにとってはとてもありがたいことです。

「ソーシャルエンタープライズ」という言葉は、助けてはくれない。

Q:ビジネスと社会課題の解決に同時に取り組む難しさはあるか?

私たちは、自分たちのことをソーシャルビジネスというよりあくまで普通のビジネスとして捉えています。私たちの目的は、あくまで人々にここに来てリラックスしていただき、マッサージを楽しんでいただくことにあります。

多くのNGOがスポンサーに資金を頼っていますが、それでは長期的に見ると安定的な形ではありません。また、彼らのなかにはお金のマネジメントが得意ではないところもあります。

社会的な側面はいつでも私たちの事業にとって重要な部分ではありますが、それ以上に、私たちは常にパーフェクトなサービスを提供する必要があるのです。

グアン氏と、Dao’s Care創業者の一人である母親。

「ソーシャルエンタープライズ」という言葉自体が、他のマッサージスパとの競争を手助けしてくれるわけではありません。だからこそ、自分たちをあくまで普通のビジネスとして捉え、マーケティングを行う必要もありますし、セラピストをトレーニングするためのプロフェッショナルも雇っています。これはチャレンジングではありますが、とても楽しいことでもありますね。

一方、私たちの社会的な側面におけるゴールは、目の見えない人々に人生を変えるチャンスを与えることにあります。私たちは彼らにずっとここにいてほしいとは思っていませんし、ここでスキルを身につけた後は、自分自身でビジネスを始めることもよいと思っています。

Q:今後の展開は?

私たちは、大きなスパチェーンを展開するために事業を始めたわけではなく、そこまで野心的ではありません。また、ビジネスは大きくなるとお金のために真正さや高潔さを失ってしまうということも学んでいます。いまは一つのスパで安定的な収益と顧客基盤を築くことができており、毎日少しずつサービスの質を改善することに集中しています。

取材後記

マッサージスパという事業を通じてハノイの人々に健康なライフスタイルを提供しつつ、一方ではサパの少数民族の伝統文化を支援し、さらに目に見えない人々に雇用と自立支援の機会をも提供しているDao’s Care。まさに、関わる人々のすべてがハッピーになれる、社会的企業として理想的なモデルを築いていると言える。

グアン氏とその母親、セラピストたちの優しい雰囲気と仲睦まじさも印象的だった。この温かいファミリーの雰囲気が、多くの顧客に癒しを提供しているのだろう。

大通りの道路を一本入った静かな路地にあるDao’s Careの店内は、ハノイの喧騒から離れてリラックスするには最適な空間だ。

Red Daoの伝統的なハーバルバスと、目の見えないセラピストによる最高のマッサージという極上の体験を得たい方は、ぜひ一度Dao’s Careを訪れてみてはいかがだろうか?

お店の概要

  • 店名:Dao’s Care
  • 住所:Number 351 Hoang Hoa Tham street, Ba Đình district, Hanoi
  • 電話番号:043.722.8316
  • 予約:ホームページから可能
  • URL:https://www.daoscare.com/

【参照サイト】Dao’s Care