Browse By

エシカルオフィスとは・意味

エシカルオフィス

エシカルオフィスとは?

エシカルオフィスとは、倫理的・道徳的(エシックス)に優れたオフィスという意味。近年広がりを見せる、環境保全や地域文化の保全、フェアトレードなど社会的に正しい行動を促す「エシカルファッション」や「エシカルバンク」などをオフィスに置き換えたものだ。

具体的には、オフィスの家具が再生素材から作られていたり、建物の運営をするうえでCO2排出量を減らすような工夫がされていたり、廃棄物が循環する仕組みがあったりするオフィスのことである。

日本では、ファッション業界のECビジネスを行うダイアモンドヘッド株式会社の札幌本社が、エシカルオフィスだと言われている。建物のエントランスには、地産の素材である札幌軟石が使われているほか、北海道産のメジロカバやヒノキなど、建物全体として地産の建材が多く使用されている。会議室のデザインテーマは、アップサイクルだ。会議テーブルとイスには跳び箱ほか、建造物を解体したときの古材を使用。そしてテーブルの脚の部分は、廃校の勉強机を使った。

「エシカル」というテーマが世界中で広がっていく中、これからさらなる「エシカル●●」は登場するだろう。エシカルオフィスは、社会を変えるビジネスを行うなら、まずは身近な仕事場から変えてみるというアイデアだ。

用語の一覧

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行

ま行
や行
ら行
わ行
A
B
C
E
F
G
I
M
P
Q
R
S
V
数字