Browse By

FTSE4Good Index(フッツィー・フォー・グッド・インデックス)とは・意味

単語帳

FTSE4Good Index(フッツィー・フォー・グッド・インデックス)とは

FTSE4Good Index(フッツィー・フォー・グッド・インデックス)とは、ロンドン証券取引所グループ傘下のFTSE Russel(フッツィー・ラッセル)が2001年から発表している投資家向けのESGインデックス(指数)である。

FTSE Russelは、企業のESGに関するマネジメントや取組実績に基づき独自のESGレーティング評価を実施しており、その評価結果を基にFTSE4Good Indexの構成銘柄が選定されている。

FTSE4Good Indexは、次のリストのように国や地域ごとの様々なインデックスで構成されている。

  • FTSE4Good All-World Index(全世界)
  • FTSE4Good Developed Index(先進国)
  • FTSE4Good Emerging Index(新興国)
  • FTSE4Good Developed Asia Pacific Index(アジア・パシフィックの先進国)
  • FTSE4Good Europe Index(欧州)
  • FTSE4Good ASEAN 5 Index(アセアン主要金融市場)
  • FTSE4Good UK Index(英国)
  • FTSE4Good USA Index(米国)
  • FTSE4Good Japan Index(日本)
  • その他

FTSE Russelによると、FTSE4Good Indexは主として次の4つに活用可能である。

  1. 金融商品: サステナブル投資に焦点を合わせたインデックス型投資商品、金融商品またはファンド商品を組成する際のツールとして活用
  2. リサーチ: 環境・社会の観点でサステナブルな企業を識別するために活用
  3. レファレンス :透明性が高く、かつ進化するグローバルESGスタンダードとして参照(企業はそれに照らして自社の進歩や達成状況を評価することができる)
  4. ベンチマーク :サステナブル投資ポートフォリオのパフォーマンスを追跡するためのベンチマーク・インデックスとして活用

FTSE RussellのESGレーティング手法

47か国7,200以上の銘柄を対象に実施しているFTSE RusselのESGレーティング調査は、対象企業の事業特性をもとに、潜在的なESGリスクとそれに対する取り組みを評価するものである。

FTSE Russellは、14のESGテーマを設定しており、各テーマの下には、調査対象企業のESG取り組みと開示内容を評価するため、20~30個の調査項目がある。ただし、適用されるテーマは、各調査対象企業の事業特性に依存するため、すべての調査対象企業に14のテーマ全てが適用されるわけではない。

  • 5つの環境テーマ:気候変動、汚染と資源、生物多様性、水の安全保障、サプライチェーン
  • 5つの社会テーマ:労働基準、人権と地域社会、健康と安全、顧客に対する責任、サプライチェーン
  • 4つのガバナンステーマ:企業統治、腐敗防止、リスクマネジメント、税の透明性

調査は、FTSE Russellの調査員により実施される。調査員はまず、上記テーマごとの各調査項目について調査対象企業の公開資料を確認し、当該テーマのスコアを算出する。次に各テーマのエクスポージャーレベルを用いて、ESG(環境、社会、ガバナンス)の各ピラースコアを算出する。最後に各ピラーのエクスポージャーレベルを用いてESGレーティング(総合評価)が算出される。(以下図参照)

FTSE説明画像

日本取引所グループ「ESG評価機関の紹介」FTSE Russell

このように算出されたESGレーティング(総合評価)で一定基準を満たした銘柄が、FTSE4Good Indexに選定され、構成銘柄は定期的に見直される仕組みとなっている。

FTSE4Good構成銘柄と日本での動向

2021年9月時点のFTSE4Good Index Series構成銘柄は、全世界で1,596社、うち日本企業が203社である。

なお、日本においてはFTSE4Good Index Seriesと並んで、FTSE Blossom Japan Index(フッツィー・ブロッサム・ジャパン・インデックス)が広く認知されている。世界最大の公的年金である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がESGパッシブ運用ベンチマークに採用しているためである。

FTSE Blossom Japan Indexは、業種の比率が日本の株式市場と同等になるように構築されたインデックスであるが、FTSE4Goodの組み入れ基準を使用して作成されており、FTSE Blossom Japan Indexに選定された企業はESGパフォーマンスが優れた企業であると言える。

FTSE4Good Index SeriesやFTSE Blossom Japan Indexは、DJSIと並んで代表的なESGインデックスであるため、多くの企業は、構成銘柄に選定されることを目指してESGやサステナビリティに関する対応を強化している。

【参考資料】FTSE4Good Index Series
【参考資料】FTSE Russell Factsheet, FTSE4Good Index Series
【参考資料】日本取引所グループ, ESG評価機関の紹介
【参考資料】FTSE Blossom Japan Index
【参考資料】エーザイ株式会社ニュースリリース
【参考資料】Softbankプレスリリース

用語の一覧

あ行
か行

さ行
た行
な行
は行

ま行
や行
ら行
わ行
A
B
C
D
E
F
G
H
I
L
M
P
Q
R
S
T
V
数字

FacebookTwitter