Browse By

バンドワゴン効果とは・意味

バンドワゴン効果とは

Image via shutterstock

バンドワゴン効果とは?

バンドワゴン効果とは、大勢の人がそれを支持している製品や事柄に対し、人々からの支持がよりいっそう高くなる現象のこと。人々の「他人に遅れをとりたくない」「勝ち馬に乗りたい」という心理から起こる効果である。

バンドワゴンとはもともと「パレードを先頭で率いる楽隊車」のことで、転じて「人々が優勢な勢力につく動き」を指すようになった。

〈バンドワゴン効果の例〉
・ある政党が優勢だと報道されたことで、その政党への票がさらに集中する
・「人気ナンバーワン」と表示されている商品が良く売れる
・似たような店があった場合、すでに行列ができている店のほうに人が集中する

バンドワゴン効果とアンダードッグ効果を、あわせて「アナウンスメント効果」と呼ぶ。

【関連ページ】アンダードッグ効果とは・意味

用語の一覧を見る

あ行
か行
さ行