Browse By

ジェンダー・ポジティブとは・意味

ジェンダーポジティブ

ジェンダー・ポジティブとは?

ジェンダー・ポジティブとは、社会的な性の定義や役割にまつわる問題をいま一度捉え直し、誰もが規範に縛られない社会の発展を促す考え方。。ジェンダーにもとづく偏見や、男女の雇用・賃金格差といった経済的な不平等に関する問題を是正し、より進歩的な成長をしていこうというものだ。

社会の中でもジェンダー・ポジティブにできるものは、たとえば人々の消費に大きく影響する広告やメディアである。男性は薄毛や筋肉、ビジネス関連の広告、女性は脱毛やダイエット、美白化粧品などの広告ばかり見せられては、必要が無いのに「ムダ毛は気にしよう、女子だから」「男は仕事ができないとダメだよな」と思う人がいてもおかしくない。特にまだメディアリテラシーが身についていない人々にとっては、無理な消費や過労、無理なダイエット等につながる可能性もある。

ジェンダー・ポジティブな広告とは、ジェンダーに関わらず平等な権利や責任、機会を持っていることを周知するものだ。性のステレオタイプを助長したり、女性の権威だけを高めて男性を蹴落としたりするものではない。これは、性による不平等を与えない「ジェンダーインクルーシブ」なメッセージでもあるのだ。男性は、自身を苦しめうる有害な男らしさから解放され、女性は初めから就職や勉強などさまざまな機会を奪われないことが、ポジティブな成長といえる。

【参照サイト】Gender & Chemicals
【参照サイト】Why companies should promote gender-positive advertising

FacebookTwitter