Browse By

グリーンキーとは・意味

グリーンキー認証

グリーンキーとは?

グリーンキーとは、環境に配慮した宿泊施設やレジャー施設に与えられる国際的なエコラベルだ。デンマークの環境教育財団が1994年に取り組みを始め、今では欧州を中心に世界57カ国の3,0000団体がこのグリーンキー認証を受けている。

観光業界において、グリーンキーはエコラベルとして高い評価を得ている。しっかりと定義された基準による透明度の高い認定であることや、20年以上の歴史があること、それぞれの国の慣習に考慮したアドバイスができること、定期的なオンサイト監査をすること、非営利団体に主導されていること、などが理由となっているようだ。

グリーンキー認証の基準とは?

グリーンキーの対象は、ホテルやホステル、小規模な宿泊施設(B&B、エコロッジ、エコファームなど)、キャンプ場、ホリデーパーク、カンファレンスルーム、レストランだ。認定を受けられる基準は施設の種類によって少しずつ違うが、ここでは共通した13の項目を紹介しよう。

  1. スタッフの環境意識
  2. 施設の環境マネジメント
  3. ゲストへの周知
  4. 水の節約
  5. クリーンエネルギーの使用
  6. 環境に配慮したクリーニング・洗濯
  7. 環境と地域に配慮した食べ物・飲み物
  8. ごみの分別やコンポスティング
  9. 組織の持続可能な運営
  10. 施設内の宿泊環境
  11. グリーンエリアの有無
  12. グリーンアクティビティの有無
  13. CSR(企業の社会的責任)

グリーンキープロジェクトの公式インスタグラムでは、世界のグリーンキー認証を受けたホテルもときどき紹介している。ただ旅をするよりどうせなら環境にやさしい旅をしたいと考えたなら、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

【参照サイト】Green Key

用語の一覧

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行