Browse By

デジタルデトックスとは・意味

デジタルデトックスとは

スマートフォンやパソコンなどの使用をやめ、実生活における対面のコミュニケーションや自然とのつながりに目を向けることで、デジタルデバイスの使用に伴うストレスを緩和させようとすること。

完全に使用を断ち切るのではなく、一定期間だけデジタルと離れることで、より健全なデジタルデバイスとの付き合い方を目指すための取り組み。デジタルデトックスをするためのルールはなく、その方法や期間も様々だ。

なぜ、デジタルデトックスは必要なのか?

今世界中では、ネット上での誹謗中傷やネット依存、スマートフォンやパソコンの使い過ぎによる学力低下など、深刻な問題が起きている。

2018年、厚生労働省研究班は、病的なインターネット依存が疑われる中高生が5年間でほぼ倍増(2012年の調査では51万人)、全国で93万人に上るとの推計を発表。また、SNS使用経験者の12%がSNSを通して誹謗中傷を受けたことがあり、およそ5%がSNS上で根拠の希薄な批判や悪口を書いたことがあると回答した。さらに、使用経験者の約75%がSNSは生活に必要不可欠だと考えており(※1)、東北大学の調査では、全体的な傾向として、スマホの使用時間が増えると成績が下がっていくことも報告されている(※2)

デジタルデバイスに関するネガティブな調査結果は日本以外でも報告されており、英国の王立公衆衛生協会(RSPH)は、SNSが喫煙やアルコールより中毒性があると発表。米国医師会雑誌JAMAは、SNS中毒の若者はメンタルヘルス上のリスクが最大78%も高くなるという研究結果も出している。

デジタルデトックスの効果

デジタルデトックスにより期待される効果には以下のようなものがある。

  • 目や脳の疲れが取れる
  • 想像力が高まり、五感がさえる
  • ストレスの緩和や睡眠の質の向上
  • 気持ちがすっきりする
  • 幸せな気持ちになる

    特に自然豊かな場所でデジタルデトックスを行うことでより高い効果が期待され、メンタルヘルスの向上にもつながるという。

    デジタルデトックスに関する取り組み

    デジタルデトックスを促進するための活動も世界各地で行われている。例えば日本では、DIGITAL DETOX JAPANがデジタルデトックスのイベントやリトリートなどを企画し、様々な情報も提供している。また、ナチュラルコスメブランドのラッシュは、イギリスのメンタルヘルスケア団体とインフルエンサーと共同で、デジタルデトックス・キャンペーンを開催すると発表した。

    期間は2020年8月29日から「世界メンタルヘルスデー」の10月10日までで、世界40カ国以上で実施予定。SNSやインターネットへの依存や誤用が心身に与えるネガティブな影響、SNSなどに影響されることなく自分自身を受け入れ労わることや実生活の大切さなどを世界中に伝えるキャンペーンだ。

    さらにラッシュは、9月5日を「デジタル・デトックス・デー」と定め、丸一日スマートフォンなどのデジタルデバイスから離れ、SNSなどに支配されない、人とのリアルなつながりの大切さを人々に呼びかけている。

    デジタルと上手に付き合おう

    デジタルデトックスが今すぐできないという人でも、少しでもネットの使用量を減らすために、今すぐできることもある。例えば、i phoneに入っている「スクリーンタイム」やいくつかのAndroidに搭載されている「デジタルバランス」という機能は、自ら設定した使用時間を超えて使用すると、自動で使い過ぎを知らせてくれる。

    学校の授業もパソコンで行われるようになったデジタルの時代。携帯電話やパソコンがないと不安で、用がなくても無意識にスマートフォンに手を伸ばしSNSをチェックしている人も多いのではないだろうか。コロナ禍で自宅にいる時間が増え、よりデジタルなモノから離れられなくなったひともいるかもしれない。ネット上でのコミュニケーションは楽しいかもしれないが、「SNS疲れ」という言葉もしばしば聞かれるように、そのネガティブな側面も目立つようになった。休日1日だけでもデジタルデトックスをして、日々の「ネット漬け生活」から解放されてみてはどうだろうか。

    ※1 日本財団「18歳意識調査」調べ 第28回「SNS」
    ※2 仙台市立の小学校・中学校の約7万人の生徒へ行った標準学力調査と生活習慣に関するアンケートをもとに、東北大学が調査、解析した結果

    【参照サイト】DIGITAL DETOX JAPAN デジタルデトックスとは
    【参照サイト】デジタルデトックスをやってみよう! 自宅・キャンプなど方法6選
    【参照サイト】デジタルデトックスが流行中!?効果とその方法
    【参照サイト】PR Times 8月29日より世界40カ国以上でデジタル・デトックス・キャンペーンを実施しメンタルヘルスケアの啓蒙活動を行う団体#IAMWHOLEを支援
    【関連記事】本当に大事なつながりをくれる。アプリもSNSも使えないスマホ「BoringPhone」

    用語の一覧

    あ行
    か行
    さ行
    た行
    な行
    は行

    ま行
    や行
    ら行
    わ行
    A
    B
    C
    E
    F
    G
    H
    I
    L
    M
    P
    Q
    R
    S
    T
    V
    数字

  • FacebookTwitter