Browse By

ウェルビーイングとは・意味

ウェルビーイングとは?

Well-being(ウェルビーイング)とは、「幸福」という言葉で表されるが、心身と社会的な健康を意味する概念で、満足した生活を送れる状態、多面的な幸せを意味する。「持続的な」という意味が含まれていることもあり、瞬間的な幸せを表す英語であるHappiness(ハピネス)とは異なる。

ウェルビーイングという言葉が初めて言及されたのは、1946年の世界保健機関(WHO)設立の際に考案された憲章。WHO設立者の1人である施思明(スーミン・スー)が、予防医学(病気の予防・治療)だけでなく、健康の促進の重要性を提唱し、“健康”を機関名や憲章に取り入れるよう提案した。

健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態(well-being)にあることをいいます(日本WHO協会:訳

ビジネスにおけるウェルビーイング

もともとウェルビーイングは、社会福祉・医療・心理などの分野で使われていた言葉だったが、昨今ではビジネスシーンなどでも用いられるようになり、職場環境や働き方を見直す一つの指標になっている。理由として考えられるのが、2019年4月1日から部分的に施行されている「働き方改革関連法案」による多様な働き方への容認や意識改革、それに伴い「働くことにおける幸福」が目指されるようになったこと。さらに、経済産業省による健康経済の促進、新型コロナウイルス感染症のまん延に伴い、自分らしい働き方を追求する人が増えていることもきっかけだと考えられる。

企業の経営や従業員の働く環境を整えることで、心身ともに健康的な状態で働くことができることが、従業員のモチベーションアップ、人間関係の改善、帰属意識の向上などにつながり、組織としてもプラスに働くことが想定される。例えば、PwC Japanは、Physical(身体的)、Mental(精神的)、Emotional(感情的)、Spritual(スピリチュアルな)の4つの領域からウェルビーイングを捉え、従業員が充実した仕事や生活ができるよう、各種施策や組織風土つくりを推進している。

世界のウェルビーイング

ウェルビーイングに率先して取り組んでいるのはアメリカやヨーロッパ、近年ではオーストラリアなどでも注目を集めている。アメリカでは高額な医療費ゆえに、健康への予防意識が強く、企業でも積極的な施策が打たれているほか、ヨーロッパでは昔から社会保障が発展している。また、長い間環境の保護に積極的に取り組んできたオーストラリアでは、人や環境にやさしいオフィスが多くあり、社員にやさしいウェルビーイングの概念が浸透している。

デジタルウェルビーイング

デジタルウェルビーイング(Digital Wellbeing)とは、2018年5月にGoogleが提唱した言葉で、テクノロジーとの生活バランスを取り、翻弄されることなくそのメリットを享受するための取り組み。

Googleの調査によると、インターネットユーザーの約7割がデジタル機器に触れている時間が多すぎるために、自分らしい生活ができていないと悩んでいて、スマホやネットへの依存による健康や生活への影響が指摘されている。近年ではデジタルデバイスを、長時間使用することによる身体への負担に加えて、複数の端末やアプリを切り替えながらのマルチタスク、プッシュ通知による集中力の低下などがウェルビーイングを脅かす存在となっている。

例えば、ビジネスチャットやSNSでは常に周囲の誰かが活動しており、その動きを見ていなくてはならないというプレッシャーと緊張感からストレスを生み、孤独や不安など鬱状態を助長している。さらに、仕事を終えてからも布団にまでスマホを持ち込むことで睡眠障害が誘発されるなど、デジタルデバイスが引き起こすさまざまな健康の阻害が指摘されている。

こういったデジタルウェルビーイングを維持するための方法としてデジタルデトックスなども注目されている。心身、社会の健康を守るため、会社の施策に委ねるだけでなく、一人ひとりにできることもやっていくことが必要であろう。

【参照サイト】ウェルビーイングとは?|持続可能な幸せを目指す働き方
【参照サイト】well-being(ウェルビーイング)とは?社員のために企業が行うべきアクションを解説
【参照サイト】ウェルビーイングとは?意味と社員の働くモチベーションを高める効果
【参照サイト】デジタルウェルビーイングとは?テクノロジーとの生活バランスを改善しよう
【参照サイト】スマホ無しで生きて行ける?YES!と言えないなら「デジタルウェルビーイング」を知っておこう!
【参照サイト】ウェルビーイング(Well-being)とは? 言葉の意味や尺度、デジタルテクノロジーの応用例を解説
【関連記事】デジタルデトックス

用語の一覧

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行

ま行
や行
ら行
わ行
A
B
C
E
F
G
H
I
L
M
P
Q
R
S
T
V
数字

FacebookTwitter